「大学生協マーク」について

「大学生協マーク」について

大学生協は、学生・教職員どうしの協同に基礎を置き、大学と協力しながら、生協らしい取り組みを自立的に進め、学生の参加を大切にして、継続的(好循環)に推進していきます。

マークの持つ意味

21世紀に生きる大学生協を、「キャンパスに根付く、実のなる樹」として具現化し、大学生協が、学生や教職員の方たちにより、大きく育てられ豊かなキャンパスライフの象徴となる願いが込められています。 ブルー・イエロー・オレンジ・グリーン4色の果実は、大学生協の4つの使命「協同」(ブルー)「協力(イエロー)「自立(オレンジ)「参加(グリーン)を表現しています。

タグラインの持つ意味

「つながる元気」で協同や学生を支えることを表現し、「ときめきキャンパス」で大学への協力や貢献を表現しています。

マークの基本フォーム


▲タグライン・和文正式名称付


▲英文正式名称付


▲大学生協マーク タテ組み 基本形

指定カラー

下記の指定カラーを使用し正確に色を再現してください。

  UC Blue UC Yellow UC Orange UC Green UC Gray
PANTONE 2995C 116c 151C 355C CoolGray 11C
CMYK C70+M10 M20+Y100 M70+Y100 C100+Y100 C10+K80
RGB R17 G155 B222 R241 G207 B0 R209 G108 B21 R0 G152 B75 R49 G54 B61
HTML
(HEX)
#3399cc #ffcc33 #cc6600 #009933 #333333
フィルム JS-1613(3M) JS-6101(3M) JS-1404(3M) JS-6701(3M) JS-1005(3M)
         
モノクロ K50 K35 K65 K80 K100
           
ページトップへ