読書のいずみ

『読書のいずみ』(No.133/2012年冬号)が発行されました。

『読書のいずみ』(No.133/2012年冬号)

1.「あの頃の本たち」では

133号は、『配達あかずきん』(「成風堂書店事件メモ」シリーズ)でおなじみの、大崎梢さんにご寄稿いただきました。大崎さんが出会った1冊の本……『ポプラの秋』(湯本香樹美/新潮文庫)を読んで主人公に幼いころの記憶を重ねたエピソード、そしてこの本がご自身の創作活動にも影響をあたえていること、などが、物語の紹介とともに綴られています。

2.「座・対談」では

大学生に大人気の桜庭一樹さん。今回は、新刊『無花果とムーン』を中心にお話をうかがいました。読書家でも知られていますが、そのほかにも普段から、映画や歌舞伎、能などにも興味を持ち、広くアンテナを張り巡らされている桜庭さん。そんなお話や書くスタンス、作品に対する思いなども語っていただきました。

こちらから『座・対談』一部をお読みいただけます

3.「わが大学の先生と語る」では

大学生に大人気の桜庭一樹さん。今回は、新刊『無花果とムーン』を中心にお話をうかがいました。読書家でも知られていますが、そのほかにも普段から、映画や歌舞伎、能などにも興味を持ち、広くアンテナを張り巡らされている桜庭さん。そんなお話や書くスタンス、作品に対する思いなども語っていただきました。

4.「話題の著者に訊く!」では

新刊『トリガール!』(角川マガジンズ)を発売した中村航さん。『トリガール!』は「鳥人間コンテスト」に挑戦するサークルの青春小説。インタビューでは物語の魅力と執筆のエピソードなど、中村さんに迫りました。この物語を読むと、次回の「鳥人間コンテスト」をもっと楽しめること間違いありません。

5.「気になる!ブックカフェ」では

最近なにかとお疲れ気味の筆者が、癒しを求めて長野市にある2つのブックカフェを廻りました。コタツがある「Book&Café ひふみよ」、古民家を再生しカフェとして復活させた「ラバーソウル」。どちらも店主こだわりのブックカフェ。記事を読んだ後、思わず新幹線に飛び乗って長野に向かってしまいそうな、癒しレポートです。

6.特集「舞台 あ・れ・こ・れ」

「舞台」をキーワードに、舞台で演じる人、舞台を観る人、小説の“舞台”を巡る人……さまざまな切り口でお届けします。

このほか、大好評、西村朱美さんの連載エッセイ「好きならしょうがない」、「スタッフのリレーエッセイ」、洋書シリーズ「Reading for Pleasure」、エッセイ「奈良を歩けば鹿に出逢う」などレギュラーコーナー健在。さらに、「読書マラソン二十選!」は、選考されたばかりの第8回全国読書マラソン・コメント大賞受賞作品をご紹介します。
133号も情報満載。ぜひお楽しみください

CONTENTS

2…あの頃の本たち
「遠いけれど身近な主人公」大崎梢
4…座・対談
「『気になる』を物語に紡ぎだす」

桜庭一樹  VS 潮瀬奈未(愛媛大学)・福留有樹菜(日本女子大学)

こちらから『座・対談』一部をお読みいただけます

 
16…わが大学の先生と語る
「航海人生」

藤田良治(北海道大学)  VS 三嶋 渉・沼崎麻子

 
24…話題の著者に訊く! 
『トリガール!』刊行インタビュー

中村 航 <インタビュー・文=北野晶子(信州大学)>

 
27…よみとも倶楽部①

第3回大学生の洋書POP大賞開催のお知らせ

 
30…Reading for Pleasure⑫

水野邦太郎

 
32…気になる!ブックカフェ

髙橋元紀(信州大学)

 
35…投稿お待ちしています
『リボン』『つばさのおくりもの』 (小川糸/ポプラ社)

田口祥子(読者スタッフ・跡見学園女子大学)

 
36…BOOK REVIEW
「何者」(朝井リョウ/新潮社)

福留有樹菜

 
37…音のいずみ
「決意の朝に」(Aqua Timez)

真田絵梨香

 
38…プレゼントブック

 

40…連載エッセイ「好きならしょうがない」《30》

西村朱美

 
42…リレーエッセイ

佐藤愛美(読者スタッフ・早稲田大学)

 
44…大学生協の読書マラソン《37》

●読書マラソン二十選!
●いずみ委員&スタッフの読書日記 )

 
53…特集「舞台 あ・れ・こ・れ」

 

54…【演じる】

モデルプロダクション2013
愛からなる舞台野崎剛史

 
56…【巡る①】

仙台 伊坂幸太郎の作品の舞台
想像力と巡る杜の都 青木真理

 
58…【観る】CATS

猫になりたい!!◆福留有樹菜 福留有樹菜

 
61…【こえ】

わたしの晴れ舞台の思い出
門脇みなみ

 
62…【巡る②】

新潟 綾﨑隼「ノーブルチルドレン」シリーズの世界
高貴な子どもと新潟市 門脇みなみ

 
64…【読む】

学校が舞台の物語 いずみ委員セレクト

 
66…【巡る③】

京都 瀧羽麻子「左京区」シリーズの舞台
左京区自転車乗リ巡ル 青木真理

 
68…読んで一言

 

70…essay「奈良を歩けば鹿に出逢う」③

北 夏輝

 
72…いずみの窓

& 2013年度読者スタッフ募集のお知らせ

 
76…バックナンバー
 
78…掲載図書一覧
 
80…編集後記
 

133号のレッツクッキングは都合により休載です。

本誌記事・写真・イラストの無断転載を禁じます。

『読書のいずみ』は大学生協の書籍店で無料配布しています。
品切れの際は、一冊につき80円切手4枚を同封の上、編集部にお申し込み下さい。

申し込み先
〒166-8532 東京都杉並区和田3-30-22
全国大学生活協同組合連合会『読書のいずみ』編集部

ページトップへ