キャンパスライフチェック 一人暮らし生・自宅生・寮生

憧れの大学生活。先輩たちの生活はどんなこだわりがあるのかな?
お部屋づくりや1日のスケジュール、快適に安心して生活するためのポイントをぜひ教えてもらいましょう!

profile

清水 優香さん
桜美林大学 芸術文化学群3年
出身地 : 東京都品川区
(東京都立目黒 高等学校卒業)

桜美林大学生協

どういったことを授業で学んでいますか?

演劇について学んでいます。実技の授業では、発声の仕方や台本の読み方などを実践的に学びます。座学では、芸術が社会にどのように影響を与えてきたのか、歴史を通して勉強しています。また、学芸員の資格を取るために、博物館学の授業を取っています。小さい頃から、家族で博物館に行く機会が多く、学芸員に興味がありました。大学に入学してから、桜美林大学で資格が取れることを知り、勉強することを決めました。

家から大学までの通学時間を教えてください

1時間30分

スケジュール表

  • 8:00「起床」
    授業が2限からなので、少しゆっくり起きます。

  • 9:00
    家を出ます。最寄りの駅までは10分弱。電車では、寝ています。

  • 10:20「学校到着」

  • 10:40「2限授業開始 芸術と社会」

  • 12:10「お昼休み開始」
    生協学生委員会の部室で友達とごはんを食べます。コンビニのカップのカレーうどん

  • 14:20「再び部室へ 学生委員のミーティング」
    2人しかいないミーティングですが、すごく楽しくやっています。

  • 16:00
    ミーティングが終わると、演劇の稽古までは空き時間。台本を読んだり、課題をやったり、昼寝をしたりします。

  • 17:50「稽古開始」
    まずはストレッチとアップをして、体を温めます。今日は台本を持ちながらの立ち稽古。

  • 21:00「稽古終了」
    家に帰ります!電車では、台本を読み返したり、好きな声優のラジオを聴いています。

  • 22:40
    帰宅したら、母が用意してくれているご飯を食べます。母とおしゃべりしたり、テレビを見たりして、少しまったり(*´ω`)

  • 23:20「お風呂で疲れをとる!」
    湯船に入ってリラックス〜☆

  • 23:50
    歯磨きしながらYouTubeを見ます。明日の博物館学のテスト勉強を少ししてから、毎日欠かさずに書いている日記をつけます。

  • 25:00「就寝」

大学生活での楽しみはありますか?

演劇の実技の授業がとても楽しいです。仲の良いクラスメイトや先生と一緒に体を動かすのはとても気持ちがいいです。一つの作品をみんなで作る時は、意見がぶつかることも多いですが、最高の作品が出来上がった時の達成感は、何にも代え難いものです。
友達と一緒にお昼の時間を過ごすのが好きです。大学の近くにはレストランがいくつかあるので、3限が空きの時はゆっくりお店で過ごしたりします。ケーキ屋さんで、友達とケーキを食べている時がすごく幸せです。

放課後はどのように過ごすことが多いですか?

委員会やバイト、演劇の稽古などをしています。演劇は学内にある劇場で公演を行います。本番の2か月ほど前から、本格的な稽古が始まり、週に5〜7日で練習しています。
演劇の稽古がない日は、お寿司屋さんでバイトをしています。家の近くにあるので、帰るのが夜遅くなっても安心です。
私が所属している生協学生委員会は、学生の不安や悩みを解消すために日々活動しています。金曜日の放課後が主な活動日です。学生委員の部室は、委員の談話室のようになっているので、暇な時はいつも部室で時間をつぶしています。

高校生に受験のアドバイスをお願いします!

私は高校生の時、自分の将来のことなんて考えられませんでした。だから大学で何を学ぶのかも、なかなか決められませんでした。私は今大学で演劇を学んでいます。でも、将来役者になりたいわけではありません。ただ演劇が好きだから学んでいます。大学は、人から教えてもらうのではなく、自から学びに行く場所です。自分の学ぶ意欲が持てる選択をしてください。

PAGE TOP

プレゼント応募&アンケートフォーム

PAGE TOP