大学生の学びとは?

高校の授業と大学の授業はどこが違うのでしょうか。教室の大きさ?専門的な授業?
文系・理系の先輩にお話を聞いてみました。

文系

お茶の水女子大学
生活科学部 4年
榑沼 恵美利さん
(茨城県立土浦第一高等学校卒業)

お茶の水女子大学生協

自分の興味を積極的に深めていく

心理学を学べること、資格取得のための指定大学院であることが私の大学選びの大前提でした。中学のころから人の心に興味があり、次第に傷ついた人々に対して何かサポートができるようなことはないかと考えるようになりました。お茶の水女子大学の発達臨床心理学講座はその名のとおり人と向き合っていく機会が多くあります。さまざまな人と向き合う中で学び、考え、成長していける場があることはとても貴重なことだと思います。お茶大は学生の主体的な学びを重視しており、自分が学びたいことを多面的に学べるような体制が整っています。私も必要に応じて他学科の授業を受けたり、実習に行ったりと幅広い視点を学びながら日々を過ごすことができています。それらの視点を得られたことや主体的に物事を考え行動できるようになったこと等は卒業してからもきっと役に立つだろうと感じています。また、本講座では四年生に上がるときにゼミを選択します。自分の興味がある分野、研究したい内容によってどのゼミにするかを選びます。私はまだ一つに絞ることができていませんが、自分の将来像を描きながら進みたい方向を決めていこうと思っています。

榑沼さんの時間割

 
1          
2   専門英語   社会教育実習 社会教育計画Ⅰ
3     ドイツ語 発達臨床人格検査法  
4 カウンセリング論     人格心理学 社会教育特講Ⅰ
5 面接法 専門英語
発達臨床心理学Ⅱ
     
6          

文系

文系の時間割は空きコマが多く、時間の使い方が大切になります。

理系

東京理科大学
工学部二部 3年
柳田 憲吾くん
(静岡県立富士東高等学校卒業)

東京理科大学生協

高校とは違う刺激に囲まれる毎日

僕は国公立大学の受験を考えていました。本番が近づいていくにつれて模試の判定が上がりにくくなり、不安や焦りが増していきました。私立は授業料が高いため、そもそも受けるつもりのなかった自分は、「志望校のランクを下げるべきか」と悩み、担任の先生に相談しました。そこでこの東京理科大学のⅡ部の話を聞いたのです。授業料は国公立大学より少し高いだけで、ストレートに進級すれば4年間で大学を卒業できると言われ、その時の模試などの状況を見て、ランクを下げずに受験することを決意しました。結果第一志望には受かりませんでしたが、モチベーションを保ち勉強できたこと、本気で悔しく思えたこと、それは良かったかなと思っています。

〈大学に入って〉
やりたいことがあって今の学科に入りはしたものの、実際そのことを大学のレベルで勉強し始めると自分がやりたいこととは少し違うことに気付きました。でも、この東京理科大は理系の単科大だけあり、様々な分野の教授がたくさんいます。今はどうしたらやりたいことに携わることができるか、講義を受けながら模索しているところです。
自分の学科は夕方からの授業のため午前中が空いていて、そこにバイトを入れたりやりたい勉強をしたりする時間にしています。朝早く起きるようにすることで、一日の時間を無駄にしないようにしています。
 サークルは学園祭の実行委員に所属していて、同じキャンパスにいる様々な学部学科の人たちが一緒に活動しています。とても多くの人と責任ある活動を通して接することができ、刺激になりますし、他の学部のことも知ることができるため充実した日々を過ごしています。
 大学生活は多くの刺激に囲まれています。それは今までの自分から変わるため、これからの自分の道を行くための力になるものだと思います。もしかしたら、自分自身が周りの人の刺激になっていくのかもしれません。そうやって高めあえる場所が大学だと思っています。なので、受験生の皆さんには全力で自分にとっての大学受験を頑張ってほしいなと思います。

柳田くんの時間割

 
1   音響・画像処理   医用電子工学 宗教学2  
2 電気工学実験1
または
コンピュータ基礎2
(隔週ごとに)
電気磁気学2
及び演習
電気数学2 B英語3 電気回路論2
及び演習
 
3 B英語1 電気材料工学 化学2

理系

理系の授業は実験が多く、授業後も実験室にこもっています。

他にもいろいろなプレゼントがあります! 
豪華賞品を総勢
1,000名様にプレゼント!

※応募受付は終了いたしました。

クイズに答えて応募していただいた正解者の中から、抽選で1,000名様に大学生協オリジナルパソコンや大学受験合格お守りグッズなどの豪華賞品をプレゼント!「大学生活ガイド2017」をよく読んで、クイズの正解を見つけ出してください!

賞品内容
大学生協オリジナルモデルパソコン
(TOSHIBA dynabook RX73) 1名様
iPod nano 5名様
※iPod nano は、Apple Inc.の商標です。
応募期間
2016年5月2日(月)〜10月31日(月)
応募方法

応募受付は終了いたしました。

※プレゼント当選発表は、発送をもってかえさせていただきます。

※プレゼント発送は、全国大学生協生活協同組合連合会より発送致します。2016年12月上旬の予定です。


ページトップへ