自分にあったプランで運転免許をゲットする!

先輩に聞く! 自動車教習所編

大学生になったら運転免許を取りたい−−そんな風に考えている人も多いのではないでしょうか。運転免許を取得すると行動範囲が広がるだけでなく、社会人になってから役立つことも。大学生協のプランで免許を取得した3人の先輩に聞きました。(野口涼)

先輩に聞く! 自動車教習所編

大学生協のプランで安心


――運転免許を取った理由・きっかけは?

石田 私の入っているテニスサークルでは、1年次の夏にみんなで合宿免許プランに申し込み、免許を取得するのが恒例。山形県の教習所・合宿所に毎年大学生協を通じてお世話になっています。総勢70人が2週間の共同生活をしながらの免許取得は、事前にサークルの先輩に聞いていた通り、とても楽しかったです。

橋本 地元・宇都宮にいずれは帰るつもりの僕にとって、免許は必需品。早めに取っておこうと考えていました。大学生協の合宿免許プランには独自の保障があること、教習所や宿舎を厳しい基準で選んでいることなどを知り、安心して申し込みました。

石原 長期休暇にも授業やサークルがあり、まとまった時間が取りにくいため通学制にしました。本当は1年次のうちに取りたかったのですが、「今取ってもすぐに乗れなくなる。必要になった時に取った方がいい」と親に反対されてしまって。大学生協のプランにはオーバー料金不要の「安心パック」や、2年以内であれば技能のおさらいができる「カムバック教習」があることを知り、2年次になって親を説得することができました。

合宿免許では観光も満喫

――教習の感想は?

石原 教官がとても優しかったので、一人でも楽しく通うことができました。

橋本 宿舎は高校時代の友達と二人部屋。夜は一緒に学科試験の勉強をすることもありました。全国各地から来ている大学生と友達になれたのもよかったですね。

石田 教習の空き時間には無料送迎バスで観光。レンタサイクルもあり、みんなで山形を満喫しました。合宿所にはバスケットコートやテニスコート、卓球台、カラオケルームなどもあり、夜もまったく退屈しませんでした。


――免許取得後、運転する機会は?

石原 私の送迎でお酒を飲みに行くのが両親の夢らしいので、まずはそれをかなえてあげたいです(笑)。就職については未定なのですが、地元の群馬に帰った場合は毎日通勤で運転することになりそうです。

橋本 実家に帰った時には必ず乗っています。先日はNHKホールのライブに行きたいという母親を乗せて国道4号を走りました。

石田 サークルの友達とドライブに行くことが多いです。5人乗りのレンタカーを借りると1日8000円くらい。5人ならガソリン代を入れても1人2000円程度で1日楽しめます。これまでに草津温泉などいろいろなところに遊びに行きました。また、私の場合は合宿免許で中型バイクの免許も取得。250ccのバイクを買って通学に使っています。行動範囲はとても広がりましたね。

――これから免許を取る人にアドバイスを。

石原 大学生は学年が上がるほど忙しくなります。やはり時間に余裕のある1年次のうちに取るのがベターですね。

橋本 合宿免許の場合、人気の教習所はすぐに予約がいっぱいになってしまいます。免許取得を考えているなら、早めに計画を立てることをオススメします。

石田 大学生協のプランは格安。絶対にいいと思いますよ。


全国の新入生応援サイトを見つける

ページトップへ