高校生VS大学生

高校生 写真下段左から

  • 福元 まりあさん 埼玉県内私立高等学校 3年
  • 松川 雅美さん 大阪府内私立高等学校 3年
  • 仁科 結夏さん 都立高等学校 3年
  • 石井 亮香さん 都立中等教育学校 2年
  • 野尻 従太くん 都立中等教育学校 2年
  • 山田 乃愛さん 都立中等教育学校 2年

司会 写真上段左

  • 柴田 朋治くん 東京大学 4年生

大学生 写真上段左から

  • 榎本 康太くん 東京学芸大学 2年(山形県立鶴岡南高等学校卒)
  • 小谷 美乃里さん 東京大学 2年(神奈川県内私立湘南白百合高等学校卒)
  • 沼田 大季くん 京都大学 3年(京都府立洛北高等学校卒)
  • 笈田 萌衣さん 早稲田大学 2年(神奈川県内私立湘南白百合高等学校卒)
  • 宮村 颯くん 東京大学 2年(鹿児島県内私立ラ・サール高等学校卒)

自己紹介

集合写真


東京大学 4年生
柴田朋治くん

司会:
本日司会をさせていただきます、東京大学経済学部新4年の柴田朋治と申します。本日はどうぞよろしくお願いします。
それでは、まず初めに大学生の方から、それぞれ自己紹介をお願いします。まずお名前、大学、学部、学年。あとは学部のなかで、自分がどういったことを勉強しているか。それと課外活動のこと。サークル活動や部活動、アルバイトのことをそれぞれご説明いただければなと思います。

沼田大季くん(以下 沼田くん):
京都大学から来ました、新3回生の沼田大季です。出身は京都府の洛北高校というところです。学部は総合人間学部という、文理の境がないような学部です。僕は、都市計画に関する研究室に所属していまして、教授は伝統的な建築物とか、世界遺産の保護について研究しているので、僕もそのフィールドワークに付いて行ったりしています。課外活動としては、バンド活動をしていまして、バイオリンを弾いています。

宮村颯くん(以下 宮村くん):
東京大学の文科一類の新2年の宮村です。大学でやっていることは、法学部系に進む枠ではあるんですが、前期の教養課程ということであんまり学部に縛られないような、何か理系の科目も勉強するし、立法についてがっつりやるという感じではなくて、幅広くやっている感じです。出身高校は、鹿児島のラ・サール高校。中高一貫なんですけど、高校から入学して男子校で3年間暮らしました。サークルは『合格サプリ』というところの受験情報を発信するサークルなんですけど、そこのウェブページで記事を書いたりとか、管理したりとかそういう仕事をしています。なのでパソコンがんがん使っています。よろしくお願いします。

榎本康太くん(以下 榎本くん):
東京学芸大学教育学部新2年生の榎本康太と申します。高校は、山形県の鶴岡南高校という地方の自称進学校です。大学でやっていることは、教育学部でも、私は生涯学習コースというものに所属しておりまして、学校の教育じゃない教育をやっているんですよ。世間では教員がブラックだってよく出てくるじゃないですか。あれをどう改善していくかっていう部分を勉強させていただいております。所属しているサークルは、この生協がいろんな大学に持っている学生委員会というものと、生協学生委員会と生協留学生委員会と生協読書マラソン委員会と、あとは大学の学校祭の実行委員会と、学生自治会をやらせていただいております。本日はよろしくお願いします。

小谷美乃里さん(以下 小谷さん):
東京大学文科二類で新2年生の小谷美乃里と申します。出身は、神奈川県の湘南白百合高等学校というところです。大学は宮村さんも言っていたんですけれども、今はまだ前期教養課程なので、リベラルアーツ的な感じでいろんなことを勉強していて、ゆくゆくは経済学部に進学しようと思っています。所属サークルは、宮村さんと同じで『合格サプリ』っていうウェブとかフリーペーパーで受験情報を発信しています。他には私の大学は、五月祭と駒場祭っていう2回学園祭があるんですけど、その実行委員をやっています。よろしくお願い致します。

笈田萌衣さん(以下 笈田さん):
早稲田大学文学部の新2年の笈田萌衣と言います。高校は小谷さんと同じで、湘南白百合学園という神奈川の女子高に12年いました。私の大学の文学部は、1年の間は専門的なコースには進まず、同じキャンパス内にある文化構想学部と文学部の講義を基本的に取っていって、自分の興味のあるコースに2年から進んでいくという形の学部構造になっています。なので、専門的なのはちょうど、この春から始めていくという形になります。専門的なコースは、日本史コースを希望していて無事通ったので、これからは日本史を勉強していこうというところです。サークルは、宮村さんと小谷さんと同じ『合格サプリ』というところで、あと小説を書くのが好きなので、大学では早稲田文芸会というサークルに所属させていただいて、小説を書いております。よろしくお願い致します。

司会:
大学生の皆さん、自己紹介ありがとうございました。
続いて、高校生の皆さんに自己紹介をしていただきたいと思います。高校生の方々は課外活動で何をやっているか、クラブやチームに所属して何かされていたら、それについて教えてください。あとは志望校。決まっていない方は、文理が決まっていれば、それを教えてください。

福元まりあ さん(以下 福元さん):
新高校3年生の福元まりあです。部活は英語部に所属をしていて、英語でディスカッションやディベートをしています。あと、課外活動は高校生新聞で高校生記者として活動させていただいています。志望大学は、私立の文系で、具体的にはまだたくさん興味があって絞りきれていません。大学では、将来は報道記者になりたいので、ジャーナリズムとかを勉強できたらいいなと思っています。今日はよろしくお願いします。

松川雅美さん(以下 松川さん):
大阪から来ました、私立高校新3年の松川雅美です。課外活動は、高校生新聞で記者をやらせていただいているのと、学生団体SMILEという京都と大阪で活動している団体に所属していて、あとは自分たち高校生だけで団体を立ち上げて、地域の高齢者と子どもをつなげるプロジェクトというのをやっています。志望大学は、まだ具体的には決めていないんですけど、最初は医者になろうと思って医学部を目指していたんですが、最近また違うやりたいことが見つかって、すごい迷っています。一応、国公立の理系を目指しています。よろしくお願いします。


都立高等学校3年 仁科 結夏さん

仁科結夏さん(以下 仁科さん):
都立高校から来ました新高3の仁科です。部活は、演劇部と文芸部に入っていて、あと将棋部にも入っていて、将棋部は全国大会に行かせてもらいました。あと、いろいろな劇団のワークショップとかに参加させてもらったりして、将来演劇とかやれたらいいなと思っています。お願いします。

石井亮香さん(以下 石井さん):
都内中等教育学校から来ました新高校2年生の石井亮香です。部活動は、フィルハーモニー・オーケストラというオーケストラに入っています。将来は生物系の研究をしたいので国立の理系を希望しています。よろしくお願いします。

野尻従太くん(以下 野尻くん):
同じく都内中等教育学校から来ました新高校2年生の野尻です。部活動はさっきもやってきたんですけど、サッカー部をやっています。週4回サッカーをやっていて、今はサッカーしか熱中してないので、勉強とかはあんまりできてないんですけど。文系、理系っていうのも、まあ文系だろうなと漠然としている感じです。よろしくお願いします。

山田乃愛さん(以下 山田さん):
同じく都内中等教育学校の新高2の山田乃愛です。部活は、化学研究会という化学(ばけがく)を、自分で研究のテーマを決めて、研究をしたり発表したりする部活です。進路は、一応国公立の薬学部を目指しています。よろしくお願いします。

司会:
高校生の皆さん、自己紹介ありがとうございました。
今から高校生の皆さんに、大学生に対して質問を2つずつお伺いしたいなと思っています。勉強のことでも私生活のことでも何でもいいので、それぞれ2つずつ質問を上げください。

福元さん:
はい。一つ目は、試験前にどうやって緊張をほぐしていたのかなあって思います。私がすごくあがり症で、模試とか定期試験の前とか本当に緊張しちゃって、あまりご飯が喉を通らないんです。それが今悩みなので、どうやって緊張をほぐしていたのか伺いたいです。もう一つが、苦手科目を勉強するときに、どうやってモチベーションを上げていたのか聞きたいです。どうしても得意科目ばかり手を付けてしまっているなっていうのを私が反省しているので、そこを聞いてみたいです。

松川さん:
私は受験勉強をするにあたって、どのぐらいの時間、息抜きに使っていたかをお伺いしたいのと、もう一つは、どういう目的をもってその大学を選ばれたのかをお聞きしたいです。

仁科さん:
私はまだ文理が決まっていなくて。そういう文理を決めるときにどうやって決めたのかなっていうのを聞きたいです。あと大学に入ってからなんですけど、大学に行った先輩に、サークルとかバイトとかでもうほとんど時間ないよって言われたんですけど、実際どうなのかなと思って、その辺を聞いてみたいなと思いました。

石井さん:
大学受験で一番気をつけていたこと。勉強じゃなくても、生活面でこの時間を大切にしていたみたいなことを聞きたいです。あと、理系を目指しているんですけど、模試とかだと数学ができていなくて、そういうときにどう勉強すればいいのかというのを聞きたいです。

野尻くん:
夏は部活をやって、秋には文化祭やって、勉強する時間が全然ないなと思っているんですが、そこからでも大学受験の勉強をして、それで受かるのかというのをお聞きしたいです。あとは、大学は勉強がどれぐらいハードなのかというのをお聞きしたいです。


都立中等教育学校2年 山田 乃愛さん

山田さん:
私たちの学校が中高一貫なんですけど、私は大学受験用の塾に中3になるぐらいから入っているんですが、大学受験の勉強をいつから始めたのかということをお聞きしたいです。あと、数学とかで結構ミスを連発しちゃうので、ミスをなくすにはどうしたらいいかなっていうのもお聞きしたいです。




司会:
はい、ありがとうございます。


全国の新入生応援サイトを見つける

ページトップへ