ニュース

2017年03月17日(金) | 新着情報

大学生協のたすけあい保障制度
「ともに」&「つなぐ」ですべての学生をたすけあいの輪に!
〜2017年度活動方針の実践に向けて〜

第7回通常総会での決議事項

全国大学生協共済生活協同組合連合会(以下、大学生協共済連)は、2016年12月17日(土)〜18日(日)に、つくば国際会議場(茨城県つくば市)で第7回通常総会を開催しました。総会には代議員359人(総数364人)が出席(書面・委任出席を含む)し、2016年度事業報告、2017年度事業計画、予算等の6議案すべてが賛成多数で可決されました。
そして今、私たちは、最高議決機関である通常総会で決議された課題を実践しています。具体的には、2017年度は共済事業第7次中期計画の2年目として、基本方針を踏まえ、キャンパス・大学・社会に共済の良さを知らせる活動を強めています。また、業務水準をさらに向上させて、健全な共済事業を推進する努力を続けています。以下、通常総会で可決された「2017年度活動方針」を中心に内容をご紹介します。

 

 
>>続きを読む

戻る

ページの先頭へ