ニュース

2017年10月09日(月) | 新着情報

読書マラソンWEB版
『嫌われる勇気』著:岸見一郎 古賀史健 出版社:ダイヤモンド社
『ちょっと今から仕事やめてくる』著:北川恵海 出版社:メディアワークス文庫

この本の題材である「アドラー心理学」は私の卒業論文のテーマにもなり、この本もその研究を終えてから読もうと考えていた一冊でした。また、刑事事件をアドラー心理学を用いて解決する、本と同名のドラマでも有名になったかと思います。
本の中身は難しい理論がならんでいたり、教科書的にアドラー心理学を教えてくれたりするわけでなく、また、難しい言葉も出てこない、二人の登場人物による会話で構成されており、大変読みやすいです。

 
>>続きを読む



映画化され話題になった物語。映画は観ていないが、気になったので手に取ってみた。

特にやりたいこともなく、就活も上手くいかず、内定をもらい就職したもののブラック企業であった。毎日が憂鬱で、生きる価値を見つけられない中出会った「ヤマモト」という同級生と名乗る男。彼と関わるうちに励まされ仕事の楽しさを見つけるも、またどん底を見てしまう。そんな主人公・隆が取った行動とは…。そして、「ヤマモト」とは一体何者なのか…。
 
>>続きを読む

戻る

ページの先頭へ