ニュース

2017年01月12日(木) | 新着情報

大学生協のたすけあい保障制度
大学と共に学生の健康・安全と向き合うために
〜「全国大学メンタルヘルス学会」&「全国大学保健管理協会」の賛助会員として〜

はじめに

大学生協では「学生どうしのたすけあい」という理念のもとで、学生(組合員)が主体的に自分を含むすべての学生の健康・安全のための「予防活動」を実践しています。その背景には「すべての学生に無事に卒業まで学業継続してほしい」という強い願いがあります。
私たちは、予防活動をより充実させるために、学内で「学生のからだとこころの健康・安全」と向き合っておられる保健管理センター・学生相談室等(大学によって名称が異なりますので、以下「保健管理センター」とします)の皆様方との協同・連携を模索してまいりました。

 

 
>>続きを読む

戻る

ページの先頭へ