大学生協の管理栄養士力作!「合格祈願お弁当レシピ」第2弾

「合格祈願弁当!」〜目指せ志望校!〜

保護者の皆さまは、学校の通学や塾などに、お弁当を作られる機会が多くあることと思います。
管理栄養士の独自の視点で、栄養価の高い、また集中力を高めることができる
「大学生協オリジナル 合格祈願弁当」を開発致しました。

ぜひご覧頂き、お子様へ作って差し上げてください!
きっと、保護者の方々の心がこもったお弁当で、きっとやる気や気合いに結びつける良い機会になるかと思っています。

そして、志望校へ合格されますことを、心から祈念しております。

管理栄養士 高橋 亮子
全国大学生協連  企画室一同

今回調理に挑戦するのは

鈴木 知恵子さん


高橋 亮子さん

肉巻き巻き卵弁当

肉巻き巻き卵弁当

栄養士さん

ご飯が炊けていて、卵を茹でてしまえば、後はあっという間に出来るお弁当です。何度も洗って使え、使用後はフラットに出来る最先端のお弁当容器に入れてみました。

メインの卵には必須アミノ酸がバランス良く含まれており、不足すると風邪をひきやすくなったり、体力が落ちたりする免疫力をアップしてくれます。おにぎりに入れている枝豆は彩りとして見栄えが良いだけでなく、ビタミン類、食物繊維、カルシウム、鉄等を含む栄養価の高い食品です。
デザートのパイナップルは肉と共に食べると消化を促進してくれる酵素を含み、バッチリ!の組み合わせです。
桜の花に型抜きしたハムで華やかさを添え、合格をそっと祈願します。

材料(1人分)

肉巻き巻き卵 ›
  • 豚ロース薄切り肉(3枚(45g位))
  • 卵(1個)
  • A醤油(小さじ1)
  • Aみりん(小さじ2)
  • 小麦粉(適量)
  • サラダ油(小さじ1)
  • 塩(少々)
  • こしょう(少々)

ブロッコリーとプチトマトの
 マヨネーズ和え ›
  • ブロッコリー(30g)
  • プチトマト(1個)
  • マヨネーズ(大さじ1)
  • すし酢(合わせ酢)(小さじ1)

枝豆としらす、
 干し海老のおにぎり ›
  • ご飯(200g)
  • 枝豆(冷凍)(30g)
  • しらす干し(大さじ2)
  • 干し海老(小さじ2)
  • ごま油(小さじ1/2)
  • 塩(少々)
  • ロースハム(1/2枚)

カットパイン 4切れ

肉巻き巻き卵

卵は水から鍋に入れて15分加熱し、ゆで卵を作る。

豚肉3枚は塩、こしょうを振った後、端を重ねて並べ、ゆで卵をのせて巻き、両端を抑える。これに小麦粉を薄くまぶす。

フライパンを火にかけて、サラダ油をしき、②を肉の巻き終わりを下にして 置き、中火で全面を焼く。(5分程度)肉の巻終わりは厚くなっているので しっかり時間をかけること。

調味料Aをフライパンに入れ、からめる。

横半分にカットして盛り付ける。

ブロッコリーとプチトマトのマヨネーズ和え

ブロッコリーは洗って、小房にし、電子レンジ(500W)で1分加熱する。

プチトマトは4つ割りにする。

あら熱をとったブロッコリーとプチトマトをボウルに入れ、マヨネーズ、すし酢を加え、和える。

枝豆としらす、干し海老のおにぎり

ボウルに温かいご飯、レンジ(500W)で1分加熱した枝豆、しらす干し、干し海老、ごま油、塩を入れ、混ぜる。

混ぜたご飯をを2等分し、ラップフィルムに載せ、俵型に握る。

ロースハムを桜の花びらの型で3枚型抜きし、上に飾る。

三色サンド弁当

三色サンド弁当

栄養士さん

パン好き☆流行りもの好き☆荷物はなるべく少ないのが好き☆
そんな願いを叶えて気分よく受験期を過ごしてもらいたいという思いを込めた使い捨て容器入りの合格祈願弁当です。

キャロットラぺの人参にはβーカロチンが豊富に含まれ、体内でビタミンAに変換され、受験期には特に嬉しい視力維持、喉や肺等の呼吸器系統を守り、皮膚の健康を維持する効果が期待できます。
卵サンドは流行りのオムレツサンドで。チキンサンドはむね肉を使っているのであっさり、高たんぱく、低脂肪です。デザートのキウィはたんぱく質を分解する酵素を含み、消化をサポートします。

材料(1人分)

ツナ入り
 キャロットラぺサンド ›
  • サンドイッチ用食パン 2枚(12枚切り)
  • 人参 50g
  • 塩 少々
  • ツナ缶(小) 1/3缶
  • すし酢(合わせ酢) 小さじ2
  • オリーブオイル 小さじ1
  • 黒こしょう 少々
  • バター(室温に戻す) 適量

オムレツサンド ›
  • サンドイッチ用食パン 2枚(12枚切り)
  • 卵 1個
  • A麺つゆ(2倍希釈) 小さじ1
  • A水 大さじ1
  • A酒 小さじ1
  • A牛乳 小さじ1
  • A塩 少々
  • サラダ油 小さじ1
  • バター(室温に戻す) 適量
  • ケチャップ 適量
  • からし(チューブ入り) 適量

チキンサンド ›
  • 食パン(ライ麦入り)6枚切り 1枚
  • 鶏むね肉 80g
  • Aケチャップ 小さじ2
  • A中濃ソース 小さじ2
  • A焼肉のたれ 小さじ1
  • バター(室温に戻す) 適量
  • サラダ菜 3枚

プチトマト 2個

キウィ 1/2個

チーズ(キューブ型) 2個

ツナ入りキャロットラぺサンド

人参は皮をむいて千切りにし、塩少々で塩もみし、水気を切っておく。

ボウルに1を入れ、汁けを切ったツナ缶、すし酢、オリーブオイルを加えて、混ぜる。

パン2枚の片面にバターを塗り、1枚のパンに②を載せ、もう1枚のパンを上から載せ、軽く押さえてから半分にカットする。

オムレツサンド

卵は溶きほぐし、Aを加え混ぜ合わせる。

卵焼き器を火にかけ、サラダ油を入れ、①の卵液を2回に分けて流し入れ、パンのサイズに合うように四角形に焼く。

パンの片面にバター、からし、ケチャップを塗る。

③の上に②を載せ、もう1枚のパンを載せて、軽く押さえてから、半分にカット

チキンサンド

耐熱皿に均一の厚さにした鶏肉を載せて、調味料Aをもみこみ、ラップフィルムをゆるくかけて、電子レンジ(500W)で1分30秒加熱し、上下を返して、更に1分加熱する。

パンにバターを塗り、洗って水けをペーパーで拭き取ったサラダ菜を載せる。

①を②の上に載せ、上から半分にカットし、具を内側にして2つを重ね合せる。

鮭ソテーのレモンソース和え弁当

鮭ソテーのレモンソース和え弁当

栄養士さん

やっぱり肉より魚が好き!そんな受験生の願いに応える合格祈願弁当です。

メインの鮭には、風邪に対する抵抗力をつけるビタミンAや、カルシウムの吸収を助けるビタミンDが含まれています。ソースのレモンに含まれるクエン酸には疲労回復、ストレス解消、免疫力向上などの効果が期待出来、受験生にピッタリです。れんこんに含まれるビタミンCはデンプンが多い為、加熱しても相当量のビタミンCが残り、疲労回復、風邪予防の効果が期待出来ます。また糖たんぱく質ムチンには胃壁を保護し、たんぱく質や脂肪の消化を促進する働きがあります。デザートのりんごはペクチン、カリウム、ポリフェノールを含み、腸内環境を整えてくれます。

材料(1人分)

鮭ソテーのレモンソース和え ›
  • 生鮭(1切れ)
  • 塩(少々)
  • こしょう(少々)
  • 卵(1/4個)
  • 片栗粉(大さじ1)
  • 片栗粉(鮭まぶし用)( 適量)
  • オリーブオイル(大さじ1)
  • Aマヨネーズ(大さじ2)
  • A砂糖(小さじ1)
  • Aレモン汁(ポッカレモン)(小さじ1)
  • A塩(少々)
  • Aこしょう(少々)

ブロッコリーとハムの卵カップ ›
  • 卵(3/4個)
  • ブロッコリー(20g)
  • 砂糖(少々)
  • 塩(少々)
  • ロースハム(1/2枚)

れんこんソテー ›
  • れんこん(30g)
  • オリーブオイル(大さじ1)
  • 塩(少々)
  • こしょう(少々)
  • 粉チーズ(大さじ1)
  • サラダ菜(3枚)

三色ご飯 ›
  • ご飯(適量)
  • ゆかり(梅干入り)(適量)
  • 菜めしの素(適量)
  • 白ごま(炒り)(適量)

りんご 1/8個

キウィ 1/2個

鮭ソテーのレモンソース和え

鮭は水気をペーパーで拭き取り、4等分に切り、ボウルに入れ、塩、こしょう、溶き卵、片栗粉の順で加え、もみ込む。

皿に片栗粉を広げ、①の鮭にまんべんなくまぶす。フライパンにオリーブオイルを入れ、中火にして鮭を並べ、両面を焼く。

ボウルに調味料Aを入れて混ぜ合わせ、2を加えて和える。

ブロッコリーとハムの卵カップ

  • ※1.ハムは桜型で1枚型抜きし、とっておく。残りはみじん切りにする。
  • ※2.ブロッコリーは水に通し、ラップフィルムをかけて電子レンジ(500W)で30秒加熱する。

アルミカップに※1と※2を入れ、砂糖、塩を加えて混ぜ合わせた卵液を流し入れる。

250℃に設定したオーブンで約12分卵液が固まるまで焼く。(オーブントースターでも可)

  • ②の上に冷めてから、型抜きしておいたハムを載せる。

れんこんソテー

れんこんは皮ごと5mmの厚さの輪切りにし、水で洗う。
フライパンに火をつけ、オリーブオイルを入れて中火で熱し、水気を拭いたれんこんを入れて焼く。
両面が焼けたら、塩、こしょうを振り、火を止めてから粉チーズを振る。

三色ご飯

 

 


全国の新入生応援サイトを見つける

ページトップへ