新しい店舗と食堂 2014

九州工業大学

飯塚キャンパス 飯塚店


品揃えも充実、広い通路で買い物も快適です


2014年4月、現在の生協食堂(福利棟)に隣接する形で、ラーニングアゴラ(以下アゴラ)が増築されました。このアゴラは、お昼休みは食事スペースとして、その他の時間は学生が自由に使用できる場として大学が開設したものです。アゴラの誕生によって、食堂の席数も360席から500席へ実質増となり、お昼の混雑も大きく緩和されました。

また、このアゴラの増築工事に伴い、これまで福利棟の1階(購買)と2階(書籍とサービス)に分かれていた生協の店舗を、購買店の奥側スペースを大学に拡張してもらい、1階へ移転統合させることができました。こうして、晴れて2014年9月22日にリニューアルオープンしました。

これまで1階と2階に店舗が分かれていることで、組合員にもわかりづらく、利用しにくいお店でしたが、今後はより多くの組合員に利用してもらえるように頑張っていきたいと考えています。


多くの種類を揃えた文具・書籍


実用書・就活対策本もお求めの1冊が見つかります

飯塚食堂


通路を通ると…


増床したスペース。食事だけでなく、学生の学習・交流の場としても活用されています




食事・デザート類も豊富。カウンター席では、一人でも気軽に食事できます



DATA

飯塚キャンパス
飯塚食堂  2014.4 リニューアルオープン
飯塚店   2014.9 リニューアルオープン

  • 所在地:福岡県飯塚市
  • 学部:情報工学部
  • キャンパス人口:2,500人 学部1,880人  大学院478人 教職員150人

飯塚食堂

  • ホール面積…1,300㎡(アゴラ含む)
  • 席数…500席(アゴラ含む)
  • 営業時間…平日8:00~19:00 土曜11:30~13:30
  • 平均利用客数…1,300人

飯塚店

  • 売場面積…260㎡
  • 営業時間…平日8:20~18:00 (土日祭休)
  • 平均利用客数…1,260人
 

ページトップへ