新しい店舗と食堂 2015

東京学芸大学

第二むさしのホール


窓を広くとり、解放感が感じられるホールです




電子マネーで会計も速やかに

今回の改装にあたっての改善点は次の四つです。

一つ目は、座席数の拡大です。二階を座席と下膳のみにしたことで84席増加し、518席になりました。また、一人席、ソファー席、グループ席なども設け、コミュニティースペースの充実も図りました。

二つ目は、営業時間の延長です。ひとり暮らしの学生のために朝食を開始し、営業時間を8時〜14時に延長しました。

三つ目は、すべてお得なセットメニューとしました。HOT&COLDセット・どんぶりセット・麺セットでメインと小鉢が選べます。

四つ目に、スピーディーな食事環境の実現です。2013年より学食パス及びSuicaをいち早く導入し、すでに1000名を超える学食パス登録者数がいます。4月の電子マネー利用率は30%(学食パス20%、Suica10%)となりました。


白を基調にしたレーン


HOT&COLDセット
メイン2品+小鉢でセットメニューを作ります


グループで利用できる円卓テーブルも(2階)


天気の良い日はテラスで食事

DATA

東京学芸大学生活協同組合

東京学芸大学
第二むさしのホール
2015.2 リニューアルオープン

  • 所在地:東京都小金井市
  • 学部:教育学部・大学院
  • キャンパス人口:約6,500人
  • 面積…1階126㎡ 2階445.5㎡
  • 席数…1階154席/外デッキ40席 2階324席
         計 518席
  • 日利用…約500人
  • 営業時間…平日8:00〜14:00 土日祝休

ページトップへ