新しい店舗と食堂 2015

京都府立医科大学

広小路キャンパス 医学部店


医学生が毎日利用できるお店づくりを目指します




医学書・国試対策本を取り揃えています

京都府立医科大学京都府立大学生協 広小路キャンパスの医学部店が本部棟改修に伴って管理棟2階に移転し、2015年8月にオープンしました。今後、1階に生協食堂「ポレポレ」の移転が予定されています。施設面積が限られるなかで、従来のBOOK & 旅行中心のお店から食品、生鮮の取り扱いを増やしたお店に変わりました。

2階に場所が移ったことで利用者の減少が心配されましたが、学生組合員からは、「キャンパス内に『ローソン』はあるが、生協のお菓子もなくさないで欲しい」、「毎日買い物に行きたいのでアイスなどの品揃えをして欲しい」との声が出されました。

店舗の供給高の多くは、医書・研究機器や旅行ですが、毎日組合員が利用する商品にこだわった店舗になりました。現時点は利用者数が減少していますが、1階の食堂と連動して利用ができるように準備した通路が開通した時点では、組合員の利用が増えることを期待しています。


入口左側のカウンターでは、会計・旅行のサービスを行っています


組合員の日常を支える品揃え。要望の多かったお菓子も充実しています

DATA

京都府立医科大学・府立大学生活協同組合

京都府立医科大学
広小路キャンパス
医学部店
2015.8リニューアルオープン

  • 所在地:京都市上京区
  • 学部:医学部・大学院
  • キャンパス人口:約6,700人(内:学生535人)

医学部店

  • 面積…105㎡
  • 日利用…約200名
  • 営業時間…10:00〜18:00 土日祝休

ページトップへ