新しい店舗と食堂 2016

京都大学

吉田南キャンパス 吉田ショップ


食品スペースは買い物がしやすいように、通路を広くとりました


組合員の皆さまの声が活気あるお店をつくります

昼ピーク時には4台のレジをフル稼働

吉田生協会館の耐震工事に伴って2015年11月下旬〜16年4月まで共北ショップで仮設合同店舗として移転、営業していましたが、今年5月9日に新店舗としてオープンの運びとなりました。吉田南キャンパスのセンター店舗としての役割を期待され、昼食対応を最優先課題としながら、年2回の教科書対応や学園祭<11月祭NF>への対応など、季節により大きく様変わりする店舗となっています。

オープン時には「うまい棒5円セール50,000本!」「飲料100円セール」「食堂利用者デザート10%OFFセール」などを賑やかに展開しました。昼ピーク時800人前後の利用者数が見込まれたため、パン・弁当・おにぎり・飲料関連スペースに余裕のあるレイアウトとしました。また、レジを1台増設して1台当り昼ピーク時200人を目標としました。

リニューアル後、「わたしもひとこと」の投稿数が2カ月間で110通と爆発的に伸びました。内容は①リニューアルを待ち焦がれていた(7%)②品揃えについて(90%)③対応へのクレーム(1%)④その他(2%)。②が圧倒的で、新吉田ショップへの期待の表れだと思います。学内の「食パン愛好会」とのやり取りで、注文で食パンを購入いただいたり、飲料中心にさまざまな商品の品揃え要望に丁寧に応え続ける努力をしたりして、活気ある雰囲気になっています。


専門書・雑誌のほか、新学期には教科書コーナーを特設


人気の京大オリジナルグッズ

DATA

京都大学生活協同組合

京都大学 吉田南キャンパス
吉田ショップ
2016.5 新規オープン

  • 所在地:京都市左京区
  • 学部:総合人間学部、人間環境学研究科 全学共通科目の講義が開講されています
  • キャンパス人口:約5,000人

吉田ショップ

  • 売場面積…312.2㎡
  • 日利用…平均2,400人
  • 営業時間…平日8:00〜19:00 土日祝休

ページトップへ