新しい店舗と食堂 2016

京都橘大学

クリスタルカフェ


三方をガラス張りにした明るいホール。落ち着いた色使いが柔らかい照明に映えます


一番人気のミルクレープ


パニーニのセットメニュー

クリスタルカフェは100円朝食発祥の店舗です。改装前は昼間が基本食堂、夕方からカフェに変身するお店でした。新しい基本食堂の建設に伴い、大学からは2階ホールをラーニングコモンズにし、1階に本格的なカフェを導入したいという要請を受けて改装することになりました。営業内容に関しては、生協のオリジナルカフェ案か、生協がフランチャイジーとして「サブウェイ」を営業するかの2案について組合員アンケートを取った結果、生協のオリジナル案が採用されたという経緯があります。内装等のデザインに関しては、都市環境デザイン学科の授業の中で学生の皆さんが作った案をもとにして、ホール部分を大学(建築会社)、カウンター内を生協が担当し、原案に近づけるように努力しました。

パニーニなどのホットサンド系と各種飲料、そして学生スタッフによる手作りスイーツなど改装前からの人気メニューを提供しています。定番メニューではミルクレープが1番人気です。数年前には『探偵ナイトスクープ』という関西の人気TV番組で、正しい食べ方を教えて欲しいという依頼内容で放映された事もあります。


テーブル席、窓際のカウンター席など思い思いのスペースでくつろげます


カウンターでメニューを確認


窓際のソファで読書

DATA

京都橘大学大学生活協同組合

京都橘大学
クリスタルカフェ
2016.4 リニューアルオープン

  • 所在地:京都市山科区
  • 学部(2017年4月より):
    国際英語学部、文学部、発達教育学部、現代ビジネス学部、看護学部、健康科学部、大学院
  • 学生数:学部生:3,560人、院生:52人

クリスタルカフェ

  • ホール面積…約202㎡
  • 席数…84席
  • 日利用…70〜120人
  • 営業時間…平日11:00〜17:00(土日祝休)

ページトップへ