新しい店舗と食堂 2016

大阪府立大学

中百舌鳥キャンパス 食堂


通路をはさみ、両側に出食レーンが並びます


男子学生も野菜を添えてバランスの良い食事を

2014年度から計画していた新厨房増設工事が進み、2016年9月26日に中百舌鳥キャンパスの食堂がリニューアルオープンしました。

改装前、食堂の席数は465席でした。授業のある期間の平均客数約1,400人のうち昼休みの時間帯に約700人が利用し、12時台前半は、出食カウンターとレジでの待ち時間が生じていました。生協のその他レストランやベーカリーカフェの席数を含めても619席でした。前回の厨房の増築・改修から34年が経過しており、施設の老朽化が進行して衛生面での対策も限界、また大量出食型の厨房設備であり、カフェテリアタイプのメニュー提供には適していませんでした。

厨房施設の老朽化、食堂席数不足を改善するために自己資金も拠出して、生協から大学へ新たな厨房増築計画を提案し、食堂環境の改善に取り組みました。

旧厨房エリアをホール化し、268席増の733席になりました。これにより昼休みに利用している人数分の席の確保が実現でき、利用客数は伸張しています。

また、コンパクトな厨房設計を行い、品温管理とスピード出食に対応した厨房機器を導入しました。衛生管理もしやすくなり、労働環境も改善されました。混雑緩和対策のプリペイド利用人数の増加を見越したレジ台数と配置にしました。


ホールを増床して席数確保に努めました


食器やスタッフの制服も一新したことで雰囲気が明るくなったというお声もいただいています


入口付近と出食カウンターのメニューボードにデジタルサイネージを採用

DATA

大阪府立大学大学生活協同組合

大阪府立大学
中百舌鳥キャンパス 食堂
2016.9 リニューアルオープン

  • 所在地:大阪府堺市
  • 学域:現代システム科学域、工学域、生命環境科学域、地域保健学域、大学院
  • 学生数:約6,500人(院生含む)

中百舌鳥キャンパス 食堂

  • ホール面積…961㎡
  • 席数…733席
  • 日利用…約1,600人
  • 営業時間…平日8:15〜19:30
         土 11:00〜13:45 日祝休

ページトップへ