新しい店舗と食堂 2017

奈良工業高等専門学校

購買


通路幅を確保し、選びやすさを重視


店内入口にスロープを設置

2017年2月23日の合格発表の日にリニューアルオープンしました。学校による学内バリアフリー化工事に伴う店舗改装で、準備期間は僅か2カ月。店内スロープ設置で、売り場と倉庫面積は縮小となりました。2017年4月から車椅子利用の学生が入学する事が決まっていたので、通路幅を確保し、スムーズに利用いただけるようにすることが最優先事項でした。現在、その学生さんは同級生とお店によく来店されており、ほっと胸をなでおろしています。

残念ながら購買の客数は伸び悩み、減少傾向です。現金決済のみ故に、2018年度新学期は混雑緩和が課題です。レジカウンターの延長、テキスト展開場所の見直しを予定しています。

小規模ならではの学生との距離の近さを生かして、生協学生同好会の力も借りながら学生と一緒に棚を見直し、作り続けていく関係を深化させたいです。


本科5年+専攻科2年が在籍しているので、学生服姿の学生も


コンパクトにまとめた店内


高専といえば…


小腹が空いた学生のためにお菓子も充実

DATA

奈良高専生協

奈良工業高等専門学校 購買
2017.2 リニューアルオープン

  • 所在地:奈良県大和郡山市
  • 学部:本科5年制:機械工学科、電気工学科、電子制御工学科、情報工学科、物質化学工学科 専攻科2年制(H29改組):システム創成工学専攻、 物質創成工学専攻
  • キャンパス人口:1,111名(H29.4.1現在)
  • 店舗面積…74.53㎡
  • 1日平均利用者数…400人
  • 営業時間…平日10:00〜18:30 土11:00〜14:00 日祝休

ページトップへ