定期刊行物のご紹介

Campus Life

『Campus Life』vol.71

Campus Life

『Campus Life』は「いま、学生のために何ができるのか、をともに考える雑誌」として、大学関係者をはじめ多くの方に、学生の様相と大学生協の現況を紹介しています。

巻頭Leader’s Voiceでは、第31代東京大学総長の藤井輝夫先生(2021年4月就任)に、同大学生協理事長 石田淳教授よりインタビューをお願いしました。
藤井総長には、「世界の誰もが来たくなる大学」を目指す基本方針「UTokyo Compass」が示す大学のあるべき姿、そして地球規模の課題を解決できる人材を育む『総長対話』などの特色ある取り組みをお話しいただきました。

また、同大学生協で扱っている UTokyo新Tシャツ(半袖)もご紹介しています。

特集テーマは、「学業継続をささえる、学生総合共済」です。 東京大学「学生相談ネットワーク(現・相談支援研究開発センター)」発足当時より関わってこられた古田元夫 先生(日越大学学長・全国大学生協連 前会長理事)はじめ3人の先生方にご参加いただいた座談会、共済に携わってきた方々より寄稿いただいた“共済への想い”など、40年にわたって学生生活を支えてきた学生総合共済の歴史を振り返り、地域生協との共同活動という今後のさらなる発展にも言及する内容になっております。

『Campus Life』は、全国大学生協連が発行する広報誌です。年4回発行で年間購読を受け付けています。1冊150円(消費税別)にてお送りいたします。

UNIV.COOP 総会特集号

UNIV.COOP 総会特集

UNIV.COOP 総会特集
NO.434 全国大学生協連第65回通常総会特集号/大学生協共済連第12回通常総会特集号

『UNIV.CO-OP』434は、全国大学生協連第65回通常総会/大学生協共済連第12回通常総会特集号です。

昨年12月18日にオンラインで開催された、全国大学生協連第65回通常総会と大学生協共済連第12回通常総会の発言・報告、また「全国大学生協連フェスティバル」開催報告を掲載しております。

「つながる元気、ときめきキャンパス。組合員をど真ん中に! ~組合員の参加と協同で、人がつながる・元気がつながる大学生活を創り出そう!~」 2022年はこの活動テーマで全国の大学生協活動を発展させていきましょうという、学生等の想いが込められています。

※今号から本誌とWEBの連動掲載をしており、WEBサイトにて一部動画でメッセージなどを掲載し、リアル感を味わって頂きます仕組みに変更しております。

通常の『UNIV.CO-OP』は、全国大学生協連が発行する部内広報として、各大学生協の活動交流のために、2020年からはweb媒体の発信を継続しております。