定期刊行物のご紹介

Campus Life

『Campus Life』vol.66

Campus Life

『Campus Life』は「いま、学生のために何ができるのか、をともに考える雑誌」として、大学関係者をはじめ多くの方に、学生の様相と大学生協の現況を紹介しています。

巻頭Leader’s Voiceは、東海国立大学機構名古屋大学 松尾 清一 総長へ、同大学生協理事長 原田 正康 教授よりインタビューをお願い致しました。今、全国各地で模索される法人統合の流れに先立って昨年4月に岐阜大学と設立された「東海国立大学機構」、東海地域の大学・産業界・地域発展の好循環を促す三つのビジョンに基づきダイナミックに推し進められる大学改革等についてのお話をいただきました。
また、名古屋大学生協が扱う「キャンパスの逸品」(カップ&ソーサー ボーンチャイナ)もご案内しています。

特集テーマは「大学教育におけるICT活用の現場を探る」です。
名古屋大学 藤巻 晃 副総長をお迎えし、大学生協事業連合東海地区が行った「大学における教育と ICT 活用に関する実態調査」より名古屋大学での実例を参考に、学生の変容やこれからの学び、大学生協に求められるサポートなどについて、有識者の方や学生を交えて話し合っていただきました。

また、広島大学 保健管理センター 岡本百合教授と同大学医学部学生、広島大学生協職員との座談会を開催し、コロナ禍の学生の心の健康に対して、大学、学生はどのように対処されてきたのかをお伺いしました。

CL TOPICSでは、名古屋市立大学生協 丹羽 みちの 専務理事と同 中川 明日香 専務補佐 に、「新しい学び方」事業提案に向けてのお考えをお聞き致しました。

『Campus Life』は、全国大学生協連が発行する広報誌です。年4回発行で年間購読を受け付けています。1冊150円(消費税別)にてお送りいたします。

UNIV.CO-OP 総会特集号

UNIV.COOP 総会特集

UNIV.COOP 総会特集
NO.433 全国大学生協連第64回通常総会特集号/大学生協共済連第11回通常総会特集号

『UNIV.CO-OP』433は、全国大学生協連第64回通常総会/大学生協共済連第11回通常総会特集号です。

昨年12月19日~20日にオンラインで開催された、全国大学生協連第64回通常総会と大学生協共済連第11回通常総会の発言・報告、また今回初めての試みでした「全国大学生協連フェスティバル」開催報告を掲載しております。

「つながる元気、ときめきキャンパス。~協同に確信を! 今こそ、つながりあい、語りあい、たすけあおう。~」 2021年はこの活動テーマで、全国の大学生協活動を発展させていきましょうという学生等の想いが込められています。

『UNIV.CO-OP』は、全国大学生協連が発行する部内広報として、各大学生協の活動交流のために、2020年からはweb媒体の発信を継続しております。