<新入生歓迎会> 各地域のオススメ取組

東海ブロック 名古屋大学生協主催 〜合格者説明会&ブース〜

新入生サポートセンター会場
▲新入生サポートセンター会場

 3月9日、雨が降りしきる中、名古屋大学では合格発表が行われました。会場では様々な感情が入り混じった声が聞こえてきました。その人にとって人生の大きなターニングポイントとなった日に、名古屋大学生協では合格者説明会を開催しました!
 この取り組みは、名古屋大学生協の新学期サポートセンターのメンバーが中心に行っています。名古屋大生が最初に直面する、英語のプレースメントテストに対する準備や、大学生活の中で、いかに大学生協が関わっているかを説明しました!

モデルルームの展示
▲モデルルームの展示

 共済の説明の場面では、発表者の学生が自身の留学生活を元に実感したことを中心に、なぜ共済が必要かを説明していました。特に「学生総合共済はアクティブな学生にピッタリ」という言葉は、伝えたい想いが全面に出ていて、素敵な発表でした。
 ブースにおいては、モデルルームの展示を行っていて、そこでは新入生サポーターの部屋の写真をファイルにまとめて提案されていました!どのような名古屋大生が、どのような生活を送っているのかを覗けるので、新入生は自身のこれからの生活をイメージすることができたようです。
 自身の生活実感を大切にしながら様々な提案がされていて、新入生に生協や共済を身近に感じてもらえたのではないでしょうか。

全国学生委員会 石塚勇稀