「TOKYO2020から世界へ」

全国大学生協連院生委員会
 2019.04.10 Vol. 16

5Gってなに!?

皆さんこんにちは!東北学院大学工学部4年のいっしーです。突然ですが、5G(5thGeneration)ってご存知でしょうか?

機械関係が苦手な人でもLTEや4Gなどは聞いたことがあるかもしれません。5Gとは広く言えば、携帯電話のアンテナ部分に書いてあるような通信の話です。これまでは、通信といえば携帯電話、Wi-Fi、ゲーム機の協力プレイ…などで見てきたかもしれません。その中でも主に携帯電話で使われていた移動通信技術の世代が1つ進むということです。移動通信技術は、大まかに1G(ショルダーフォン世代)、2G(音声と文字が送れる)、3G(写メが送れるようになる)、4G(ビデオ通話もできるようになる)と変遷してきた歴史があります。

現在世界中で5Gについて研究開発が行われており、実用化は2020年開催の東京オリンピックで日本を起点に世界へ発信していく構想になっています!!!

5Gが普及するということは、照明やエアコンなどの家電製品、自動運転の乗用車・タクシーや自宅のガスメーターまで、これまで人の手によって操作され、使われていた様々なものがインターネットに接続され、自動化されていくことを意味します。実際に多くの企業や研究会・学会で自動運転の実証実験が行われ、市場でもスマート家電やIoT家電が登場しています。
もちろん、携帯電話も通信速度の向上や遅延が短くなる等、進歩していくとされています。

これから通信がどう進化してほしいか、ぜひ皆さんも考えてみてください!近い将来通信の力で実現するかもしれません!

注釈
5G:第5世代移動通信システム「高速大容量」「低遅延」「低コスト/省電力」「多接続」が特徴
ショルダーフォン:平野ノラが使っているような肩掛け携帯電話
スマート家電:スマホで操作ができる電化製品(IoT家電の中でスマホで操作するもの)
IoT家電:インターネットにつなぐことで利用できる電化製品
電化製品:電気によって動く製品
家電製品:電気によって動く製品の中で家庭用に作られたもの

大学生協はSDGsを推進します

大学生協はSDGsを推進します 9. 産業と技術革新の基盤をつくろう
強靭なインフラを整備し、包摂的で持続可能な産業化を推進するとともに、技術革新の拡大を図る

発行元

全国大学生協連合会 全国院生委員会 院生委員長 小金澤光