編集委員がおススメする参考書

受験期に役立つ! 編集委員がおススメする参考書をご紹介します。

国語

マーク式基礎問題集古文

河合塾国語科

河合出版

私がおすすめしたい教材は、河合塾の「マーク式基礎問題集 古文」です。この教材は基礎から応用まで、すべてを分かりやすく理解することができます。これはセンター試験専用の教材ではありますが、二次試験対策の1ステップとしては利用することができます。古文を苦手な科目から、得意な科目に変えるために、ぜひこの教材を使ってみて下さい!
(関西学院大学 法学部2年 加藤 友さん)

現代文

現代文と格闘する 三訂版

竹國 友康 他

河合出版

この参考書は現代文の勉強がある程度進んでいて、少しレベルを上げようかなと思ったときに使うのがおすすめな参考書です。1つの題での分量がそこそこあるので、記述問題がある大学を受験するところや、考え方を身につけるといった面で、この参考書は優れていると思います。現代文の勉強を初めてする人には難しいと思いますが、ある程度やってきた、数をこなしたいなどの場合はこれがおすすめです!
(同志社大学 政策学部3年 杉本周平くん)

日本史

日本史B 一問一答【完全版】

金谷俊一郎

東進ブックス

この参考書は通学中や寝る前などの少しの時間に一問一答ができる便利な一冊です。 過去25年分の入試問題が完全分析されており、センターレベル、一般私大レベル、難関私大レベル、と基礎から難関レベルまでが完全網羅されてるのでこの一冊さえあればセンター対策も二次試験対策もできます。圧倒的な問題数をこなして力を付けたい人や、実際の入試問題を使って勉強したい人、難関大学を狙っている人におすすめです。
(同志社大学 商学部 2年 松下奈優さん)

日本史

日本史B 講義の実況中継

石川 晶康

語学春秋社

僕は受験で日本史を選択する人に、『日本史B 講義の実況中継』をオススメします!この本は、先生の講義を文字に起こした形式なので読んでいるだけでも日本史の流れが掴めます。また、時代別に出版されており細かい事例や人名も取り上げられているので、二次試験対策にも活用できます。
通学のお供に、ぜひ活用してみて下さい!
(関西学院大学 文学部 3年 河合 凌真くん)

世界史

山川世界史 一問一答

山川出版社

私は英語と世界史で受験を乗り切ろうと思っていたので、世界史の教材はよく考えて選びました。そこで選んだのが山川出版社の「世界史一問一答」です。この参考書は、世界史といえば山川の一問一答! というくらい有名だったので購入しましたが、実際とてもよかったです。分かりやすいし、受験勉強し始めに必要な基礎知識から応用まで幅広い内容が網羅されているので、一年間を通してずっと使っていられるところがお気に入りでした。世界史受験の人にはぜひおすすめしたい一冊です。
(同志社大学 商学部 3年 鳥越 真優子さん)

数学

数研出版 チャート式基礎からの数学Ⅰ+A、数学Ⅱ+B(青チャート)

チャート研究所

数研出版

数学Ⅰ+A、数学Ⅱ+B共に全範囲が網羅されている参考書。単元ごとにたくさんの例題や練習問題が掲載されていて、章末には応用問題にも挑戦できる。1日に解く問題数を決めて、ノートに解いて何周も演習を繰り返していました。センター試験と一般入試試験で数学を選択していたので、マーク式、記述式のどちらの形式にも慣れている必要があったが、十分この青チャートで対策ができたと思います。解法のポイントもまとめられていて、過去問を解く時期になると、答え合わせと同時に青チャートで基本となる解答の手順を復習するため辞書のように使っていました。
(同志社大学 法学部 3年 市來蒔穂さん)

数学

チャート式シリーズ 入試によく出る これだけ 70 題! 数学 I II AB

チャート研究所

数研出版

自分は二学期に入ってから先生の勧めでこの参考書を始めました。定番の「青チャ ート」をより実践的で入試出題レベルにした良問がそろっている点が本書の特徴です。そのため、青チャートで学んだことを本書で再確認できます。また、解説が詳しく、各問題に解答の指針が書かれてあり、70題という少なさで文系数学入試頻出問題を 攻略できる点も魅力の一つです。青チャートをマスターし、次のステップを求める人 に強く勧めます。
(同志社大学 政策学部 2年 中野慎一朗くん)

化学基礎

10日間完成 文系のための分野別 センター化学基礎

庄司憲仁

旺文社

タイトルにあるように、10章構成で、1章ごとに詳しい説明と例題、実問題のページに分かれています。基礎的な問題がまんべんなく取り扱われているので、根本理解に最適だと思います。年末の追い込みの時期から使い始めたのですが、短時間に手軽に総復習できて、非常に役立ちました。また、解説も詳しく書かれているので、自習しやすい教材だと思います。文系にとっての理系科目は、周囲と差をつけることのできる科目である一方、勉強にあまり時間を割くわけにはいかない科目です。理系科目をいかに効率よく習得するかが、センター試験で高得点を狙う秘訣のひとつと言っても過言ではないと思います。
(同志社大学 社会学部産業関係学科 3年 加藤歩実さん)

英語

ビジョン・クエスト 総合英語

野村恵造

新興出版社啓林館

基礎から受験までに使う広範囲のレベルの英文法が一冊にまとめられています。問題が載っているのではありませんが、情報量が多く、とても優秀な辞書のようなものと言えます。一つ一つの英文法が、時にはイラスト付きで紹介されています。また、「読む、聞く、書く、話す」の全てに対応した作りになっていて、関連知識なども細かく記載されているため、細かい知識まで吸収できます。参考書や問題集と並行して、辞書として使うことをお勧めします。
(同志社大学 社会学部 3年 宅和紗帆さん)

英語

深めて解ける!英文法 INPUT

成川博康

学研プラス

この参考書は、"脱丸暗記"をコンセプトとした英文法の解説書になります。
イラストや図により英語の持つ根本の意味をイメージしながら理解を深めることができるので、本番での幅広い対応力を身につけられます。参考書自体は分厚いですが、巻末に重要事項をまとめた取り外し可能の小冊子が付いているので手軽に復習することもできます。
英文法を基礎からしっかり固めたい人にはもちろん、ある程度力のある人にも総復習としておすすめします。また、OUTPUTという別売りの問題集もあるので一緒に使うとより効果的です。
(同志社大学 法学部 3年 佐藤光くん)

英語

新TOEIC TEST 英文法 出るとこだけ!

小石 裕子

アルク

私がオススメする参考書は『新TOEIC TEST 英文法 出るとこだけ!』です。
これは一般入試というより、AO入試や推薦のためにTOEICの点数を伸ばしたい人向けのものです。問題数が多くスピード重視のTOEICで、選択肢は絞れたけど2択で悩んだり、読まなくていい文章を読んでしまったりという無駄な時間を削るコツがまとめられています。点数が伸び悩んでいて、ミスを減らしたいという人にオススメです!
(関西学院大学 人間福祉学部 2年 河端莉子さん)

英語

ターゲット1400

宮川 幸久、ターゲット編集部

旺文社

大学受験をするにあたって英語の試験はほぼ必須です。特に単語力は大事です! ただ、なかなか単語って覚えられないですよね…。そんな人にオススメなのがターゲット1400です。アプリもあるので、ゲーム感覚で楽しみながら勉強できます! シリーズ化されているので、1400を完璧にしてから1900に入るとなお◎
(関西学院大学 経済学部 2年 前田 倖実さん)

生物

エクセル生物 総合版 生物基礎+生物

実教出版

単元ごとの内容確認、ウォームアップ、例題、基本問題、標準問題、発展問題という構成になっていて、色々なレベルの問題に触れられる。高校理科のバイブルで有名な重要問題集よりも取り組みやすく、苦手な人から得意な人までおすすめできます!
(東洋大学 総合情報学部 3年 松浦海渡くん)

政治経済

畠山のスパッとわかる政治・経済爽快講義 改訂5版

栄光

政治・経済の入試頻出ポイントが分かりやすく、板書形式で書かれており、見るのにも楽しい参考書です。一つひとつ丁寧でありながら熱く語ってくれているので、飽きずに何度も読み返すことができ、頭にスっと入ってくると思います。
(東洋大学 国際観光学部 2年 髙橋美紀さん)

古典(漢文)

基礎からのジャンプアップノート 漢文句法 演習ドリル

旺文社

句法を学習しながら問題を解けるようにしていくという形式なので、漢文の知識がなくても始められます。句法の問題だけでなく、長文問題も入っているので偏ることなく知識をつけることができます。
(東洋大学 社会学部 3年 竹内日奈子さん)

古典(古文)

読んで見て覚える 重要古文単語315

桐原書店

単語の意味だけでなく、その単語の語源やイラストも載っているため、丸暗記を防いで覚えることができます。また、古文常識や和歌、古典文法のことも書いてあり、1冊で網羅できる範囲が広く便利です。
(東洋大学 社会学部 3年 竹内日奈子さん)

物理

良問の風 物理
頻出・標準入試問題集

河合塾シリーズ

この本はまとめと演習問題がまとめて掲載されており、重要事項を確認してから問題に取りかかることが出来ます。分からなかったら解答冊子のKEYPOINTを読んで挑戦、それでも分からなかったら解答を見て正しい考え方を確認していました。さらにレベルアップを目指す人は「名門の森」という参考書もあるので、是非チャレンジしてみてください!
(東洋大学 社会学部 3年 星野笙子さん)

地理

地理B一問一答【完全版】

東進ブックス 大学受験 高速マスターシリーズ

この本では系統地理、地誌、地図問題まで幅広く問題を扱っています。入試における頻出度が★マークで表示してあるので、志望大学に応じて問題を取捨選択することができます。私は地理を利用するのはセンターのみだったので、重要度の高い問題だけを繰り返し解いていました。
(東洋大学 社会学部 3年 星野笙子さん)

PAGE TOP

プレゼント応募&アンケートフォーム

PAGE TOP