入学準備説明会/保護者説明会

東京電機大学生協主催「大学生活相談会」開催報告

去る1月26日(土)10:00〜と14:30〜の2回、東京電機大学 東京千住キャンパス2号館にて、生協主催の早期合格者向け「新入生と保護者のための大学生活相談会」が開催されました。
参加者数は午前 午後 各60組のご家族(申込締切の1週間以上前に満席になってしまい、受付できなかったみなさまには申し訳ありませんでした)で、ご両親揃ってのご参加も少なくなく、関心の高さが伺えました。

生協学生委員52名と協力してくれた元学生委員、二部自治会の方々が会場案内や説明会の運営まで、見事に取り仕切っていました。

全体説明は建築学部 新3年 織田奈奈美さんの司会進行により進められました。
東京電機大学 教授 松田七美男先生(東京電機大学生協 理事長)による「大学生活について」の講話では、
大学生活には沢山の落とし穴があるので、しっかりした自分を持てるようにとエールを送っていただきました。また東京電機大学は就職・キャリア支援 も充実しており、学生相談室を常設し専門のカウンセラーも配置されているとの事。保護者の皆様には、とても安心できる環境にご納得いただけた様子でした。
続いて工学部 機械工学科 新3年 髙山哲平さんほか5名の現役電大生より、自身の経験と先輩学生からのアンケートに基づいて、電大生の1年間のスケジュールや日常生活、大学生活に欠かせない必要事項に関して説明をしました。

未来科学部 建築学科にご入学予定(男子)のお母様は、「それぞれの立場から沢山の方向を持って一人ひとりに合わせて対応いただきました先輩達は、素晴らしく頼もしく感じました。うちの子も一年後はこのように逞しくなってくれると良いな、と思いながら参加していました。」と
仰ってました。

本企画のハイライトであり最も力を入れて準備をした、すべての学部学科(昼間部11学科と二部)で直接の先輩が対応する学科ブースは多くの参加者にご満足いただけたようです。
また大学から授業への持ち込みを指示されている学科推奨パソコン、先輩たちがすすめる電子辞書・英語教材など、実機に触れながら学生・生協職員・メーカー各社が説明し、購入方法などの案内をしました。

新3年 塩水 綾君、廣川真理子さん、織田奈奈美さんからメッセージ

底冷えの中 東京電機大学周辺で案内役をしていた先輩達

受付案内等のようす


タイムスケジュール
※別日は変更がございます。参考までにご覧ください。


冒頭で生協理事長 松田教授のお話

全体説明会のようすや電大生のプレゼンのようす

学科別相談のようす 新入生は真剣に先輩の話に聞き入っていました

電大生が活用している教材や授業の必須アイテム

パソコン・電子辞書・英語教材やSEQ を使ったビジョンナビセミナーの案内ブース

当日の配布資料

その他の大学生協は、下記「全国の新入生応援サイトを見つける」よりお探しください。

全国の新入生応援サイトを見つける

また、入学が決まられた皆さんも、下記 大学生協検索で大学生協の有無を確認してください。

大学生協検索