プロバイダ事業終了のお知らせ

生協インターネット(プロバイダ)は
2024年1月末をもって、事業を終了し、
ご利用いただいている全てのサービスを
終了いたします。

※これに伴い、生協インターネットの会員規約を2022年1月11日付けで一部改定いたします。事業終了の経緯については別案内書を参照ください。本案内書をお読みいただき、今後の契約更新とインターネット利用について、必要な時期にお手続きをお願いいたします。

事業終了のご挨拶

images

生協インターネットサービス終了時期までの流れ

items01

生協インターネット サービス終了に伴う内容
インターネットへの接続 2024年1月末で終了します。プロバイダを乗り換えを お願いします。
メールアドレスの利用 @***.seikyou.ne.jp、@sings.jp 2024年1月末で送受信ができなくなり、CloudMailの閲覧もできなくなります。追加メールアドレスも同様に利用できなくなります。
会員自身のホームページ https://***.seikyou.ne.jp/home/*** 会員自身が運営するホームページへのアクセスは2024年1月末で終了し、URLも無効となります。
IP 電話 2024年1月末で終了します。他のサービス業者へ新規でお申込ください。現在の番号の継続はできません。

ご解約については、違約金、事務手数料は0円にて解約いただけます
※今すぐに乗り換え手続きをする必要はありません。

メールアドレスについて

お使いいただいているメールアドレス・追加メールアドレスは、2024年1月末に全て利用できなくなります。ご利用中の生協インターネットのメールアドレスを、各種サービスの連絡やIDとして登録されている場合は、別のメールアドレスへ登録変えを行ったのち、生協インターネットの契約を終えるようにしてください。

詳しくはこちら

※新しいプロバイダに契約後、しばらく生協インターネットのメールアドレスを使いたい場合

●月払いの方:「アドレスコース」(月払い)へコース変更することで、事業終了までメールアドレスをご利用いただけます。

●2年プラン・年払いの方:有効期限途中ではコース変更いただけませんので、生協インターネットの解約を保留してください。 契約更新時のみ、「アドレスコース」(月払い)へのコース変更が可能です。

※追加メールアドレスは中途解約することができません。生協インターネットを解約された場合でも有効期限まではご利用いただけます。

会員自身のホームページについて

ホームページサーバへのファイルのアップやダウンロードは、事業終了月2024年1月末で終了します。生協インターネットの契約期間中に、ホームページサーバよりデータをダウンロードし、新しく契約される ホームページサーバへアップして新しいURLをお知らせください。2024年2月以降は、生協インターネットのURLは無効となります。

※新しいプロバイダと契約後も生協インターネットのホームページを利用したい場合

●月払いの方:「アドレスコース」(月払い)へコース変更することで、事業終了までホームページをご利用いただけます。

●2年プラン・年払いの方:有効期限途中ではコース変更いただけませんので、生協インターネットの解約を保留してください。契約更新時のみ、「アドレスコース」(月払い)へのコース変更が可能です。

IP電話について

2024年1月末で事業が終了すると、現在お使いのIP電話番号は使えなくなります。また、新しいサービス業者へ番号の引継ぎもできません。大変ご迷惑をおかけいたしますが、新しいく他の事業者へお申込をお願いいたします。

プロバイダ事業終了に関するお問合せは、専用窓口へ

生協インターネット・大学生協ひかり
終了サポートセンター

TEL:0120-427-029

平日:10:00~18:00(土日祝除く)

※生協インターネットの問合せ窓口と異なりますので、ご注意ください。

更新・コース変更・解約

契約更新・特別更新

2024年1月の事業終了月までは継続利用の更新ができます。
更新いただいた場合でも、中途解約の際、違約金や手数料は発生しません。

月払いの方
解約お手続きをされない限り、サービス終了月の2024年1月まで自動更新となります。
2年プランの方
2022年3月以降の更新から、サービス終了月の2024年1月末までの利用月分料金の更新案内をお送りします。23ヶ月分、22ヶ月分…と、更新時期によって有効期限が短くなった特別更新案内となります。特別更新案内書に沿って更新ください。
年払いの方
追加メールアドレスの更新
2023年2月までの更新は、これまで通り年払いの更新案内をお送します。2023年3月以降の更新から、サービス終了月の2024年1月末までの利用月分料金の更新案内をお送りします。11ヶ月分、10ヶ月分…と、更新時期によって有効期限が短くなった特別更新案内となります。特別更新案内書に沿って更新ください。

有効期限の確認の仕方

お手元のアカウント通知書や、更新手続きのご案内で、有効期限をご確認ください。 または、生協インターネットのホームページ▶https://www.seikyou.ne.jp/の右肩の「会員ページ」ログインし、「userprofile」で、「接続タイプ・コース名」「プロバイダ契約有効期限日」を確認します。期限日が「自動更新」と表示されている方は、月払い契約の方です。

コース変更と払込方法が一部変更になります

事業終了により契約期間に限りが発生しますので、一部で制限がかかります。

2022年1月11日以降できなくなるもの
  • 2年プランへコース変更することはできません。
  • 2年プランの方は、2024年1月末日を超える継続更新はできません。
  • 2年プランをオンラインで継続手続き(クレジットカード決済)ができません。
2023年1月1日以降できなくなるもの
  • 年払い、追加メールアドレスの方は、2024年1月末日を超える継続更新はできません。
  • 追加メールアドレスの新規登録はできません。
  • 年払いをオンラインで継続手続き(クレジットカード決済)ができません。

解約について

解約される方は、生協インターネット事務局へご連絡ください。 お電話、または生協インターネットのホームページからオンラインでのお手続きをお願いします。解約手続きは、他の業者へ乗り換え手続き後に行ってください。違約金、事務手数料、振込手数料を0円にて解約いただけます。

生協インターネット事務局
TEL:0120-999-275
(携帯電話からは0570-064-275 )
生協インターネット契約終了案内
https://www.seikyou.ne.jp/support/quit/index.html

乗り換えについて

2024年2月以降もインターネットをつづけるには

インターネットの利用は、通信回線と接続プロバイダとの契約が必要です。生協インターネットのプロバイダを他社のプロバイダか、光コラボサービスへ乗り換えていただくことでインターネットの利用ができます。

乗り換えについて

乗り換えお手続き時期のポイント

  1. 今すぐに乗り換えの必要はありません。
  2. ●生協インターネットのメールアドレスを利用されている方

    ●会員自身のホームページを利用されている方 新しいメールアドレスや新しいURL をお知らせや変更などする一定の期間を設けて、生協イン ターネットの契約が終了するようにお手続き時期を決めてください。

  3. ADSL 回線の方は2022 年中に「光サービス」へ乗り換えください。詳しくはこちら

他の業者へ乗り換え時期の例

生協インターネットのサービスのうち、メールアドレスや会員ホームページを利用しているか、利用していないかによって、お手続き時期を考慮する必要があります。ご自身の利用実態と合わせて、下記の手続き例を参考にしてください。

メールアドレス・会員ホームページを利用していない方

利用終了月中に必ず開通するようにする
※お好きな時期に乗り換えできます

他の業者へ乗り換え時期の例

メールアドレスを利用している方

他の業者へ乗り換え時期の例

会員ホームページを利用している方

契約を終了する数ヶ月前から新しいURLを案内する
※期間はご自身で決めてください。

他の業者へ乗り換え時期の例

お乗り換えの手続き手順

ADSL、ISDN 回線の方はこちら

フレッツ光回線・2年プランの方で、プロバイダのみを乗り換える場合

乗り換えについて

フレッツ光回線・2年プランの方で、光コラボサービスへ乗り換える場合

※光コラボサービスの方が全体の料金が安くなる場合が多いです。

乗り換えについて

生協インターネット終了サポートサポートセンターでは、
下記乗り換え先の仮申込受付も行っています。

乗り換え先紹介

logo

「生協インターネット」が利用しているインターネット回線業者・フリービットの関連会社、ドリーム・トレイン・インターネット「DTI」への乗り換えをお勧めします。

会員特典として、DTIの光コラボサービス「DTI光」へ乗り換えでは、DTIでの事務手数料1,980円が0円になります。

DTI 生協インターネットの方 専用申込窓口へ

申込フォーム
https://dream.jp/seikyo/
または
0120-840-054

ADSL、ISDN回線の方へ

お早めにお手続きください

使いほうだいフレッツ
ADSL回線の方
ADSL回線提供元であるNTT東日本・NTT西日本は、「フレッツ光」提供エリアについては、2023年1月31日で、サービス提供を終了いたします。乗り換えでは、「光回線」を利用してのサービスをお薦めします。「フレッツ光」提供エリアはNTT東日本・NTT西日本のwebサイトでご確認いただけます。
使いほうだいフレッツ
ISDN回線の方
ISDN回線提供元であるNTT東日本・NTT西日本は、「フレッツ光」提供エリアについては、2024年1月より「IP網」(光通信)へ移行をします。これによりISDN回線でのインターネット接続サービスは多くのプロバイダーで受付を終了しています。乗換では、「光回線」を利用してのサービスを選択してください。
乗り換えお手続き手順
※光コラボサービスへ申し込むと、回線工事の手配も合わせて、案内してもらえます。
他の業者へ乗り換え時期の例

生協インターネット終了サポートサポートセンターでは、
下記乗り換え先の仮申込受付も行っています。

乗り換え先紹介

logo

「生協インターネット」が利用しているインターネット回線業者・フリービットの関連会社、ドリーム・トレイン・インターネット「DTI」への乗り換えをお勧めします。

会員特典として、DTIの光コラボサービス「DTI光」へ乗り換えでは、DTIでの事務手数料1,980円が0円になります。

DTI 生協インターネットの方 専用申込窓口へ

申込フォーム
https://dream.jp/seikyo/
または
0120-840-054

Q&Aについてはこちらをご覧ください