⼤学⽣協だから実現できた低コスト、そして⼿厚いフォロー。
導⼊から運⽤、教科書の販売まで⼤学⽣協がお⼿伝いします。

 
導⼊コストは
最⼩限でOK

ゼロから取り組むとシステム構築には莫⼤なコストと時間が必要ですが、⼤学⽣協の電⼦教科書なら⼤学⽣協のシステムを活⽤することでシステム投資を最⼩限に抑えることが可能です。
電⼦教科書⾃体の購⼊は学⽣が⽣協を通してテキストとして購⼊し、閲覧する端末は学⽣所持のパソコンやスマートフォン・タブレットを利⽤することを想定しています。
(導⼊費⽤の詳細は当事務局までお問い合わせください。)
出版社との交渉は
⼤学⽣協で対応

教科書・テキストの電⼦コンテンツ化を⼤学⽣協がお⼿伝いします。出版社との交渉はおまかせください。
⼤学教科書のICT化を進める⼤学⽣協の取り組みには多くの出版社が賛同し、期待を寄せています。

○協力出版社一覧(2019年3月19日現在)○
朝倉書店/EDUCE/大月書店/海馬書房/かもがわ出版/関西学院大学出版会/近代出版/くろしお出版/勁草書房/研究社/晃洋書房/語研/古今書院/作品社/三修社/三和書籍/ジェイ・リサーチ出版/翔泳社/人文書院/新曜社/全日本病院出版会/日本看護協会出版会/日本評論社/白桃書房/文一総合出版/文永堂出版/文眞堂/ベレ出版/法政大学出版局/法律文化社/みすず書房/緑書房/三輪書店/武蔵野美術大学出版局/メディカ出版/森北出版/有斐閣/羊土社/オーム社/世界思想社/碩学舎/近代科学社/学術図書出版社/化学同人/ミネルヴァ書房
*上記以外にも協力を要請している出版社が多数あります。
*授業への採用(電子教科書の導入)を契機に協力出版社を増やしてまいります。
授業に合わせた
機能マッチングも
お⼿伝い

多くの機能の中でどの機能が実際に有⽤かは、それぞれの授業での使われ⽅により異なります。
先⽣とご相談のうえ、授業と電⼦書籍の機能のマッチングを⾏います。
パソコンへの
セットアップは
⼤学⽣協がお⼿伝い

専⽤ビューアのインストールや、電⼦教科書のセットアップ・使い⽅の説明は、⼤学⽣協がお⼿伝いします。
授業内でのインストール説明や学⽣向け講習会も承ります。
電⼦教科書の
販売も⼤学⽣協が
⾏います

学⽣が電⼦教科書を準備するには、⽣協で販売されているクーポンを購⼊し、クーポンに記載されているシリアルコードを電⼦教科書販売サイト(VarsityWave eBooks)で⼊⼒すればOKです。