マイパソコンは大学生の必需品

掲載の情報は2021年度の情報です。2022年度は提案内容が変更する場合がありますので、ご容赦ください。

自分専用のパソコンがなければ、大学生活は始まらない

大学生になったら自分のパソコンが必要だよね
そんなに使わないんじゃないの?
いつでも使える自分専用のパソコンは必携アイテムですよ。

入学後すぐに必要になるので
入学までに準備しましょう

履修登録やレポートで入学後すぐに必要

入学後すぐにパソコンを使って履修登録をします。1年生からレポート作成も始まるので、入学までに準備する必要があります。

自分の視野や可能性を広げるツール

勉学だけでなく、サークルや趣味、情報発信など、パソコンでできることは無限。新しい世界を開くドアともいえます。

自分専用のパソコンが大前提

家族共用や大学備え付けのパソコンは、使いたいときにいつでも使えるわけではありません。パソコンは、通学途中や授業の合間など、空いた時間にいつでも使えることが非常に重要です。

研究や論文作成、発表に不可欠

実験や研究のデータ整理、統計・解析などにパソコンは不可欠。どの学部でも、論文作成や発表になくてはならないものです。

語学学習や短期留学でも必要に

学生のうちに語学力を磨くことは重要。Web教材を使った学習から留学時のコミュニケーションまで、パソコンは強い味方です。

パソコンはスマートフォンでは
対応できない用途に幅広く使えます。

パソコンがなければ就職活動はできない

就活サイトへの登録からエントリーシート作成、企業との連絡など、あらゆる場面でパソコンが必要。Webテストなど、スマホでは利用が難しいものもあります。

スマホは長文の入力にとても手間がかかる

レポートや論文は長文を作成するため、キーボードからの入力が効率的。スマホでは文字入力に時間と労力がかかって非効率です。

スマホは画面が小さく編集作業に向かない

スマホはポケットに入るサイズが基本。画面が小さく、Excelデータなどの作成・編集に限界があります。

スマホは大容量ファイルの管理や保存が難しい

研究やレポートでは大きなデータの取り込みや編集・保存が必要なことも。高い処理能力や十分な保存容量といったニーズに応えられません。

パソコンとスマホの連携が重要

パソコンにもスマホにも得意分野があります。シーンによって使い分けて連携させると、よりいっそう便利です。

大学によってパソコンの必要度が違います!