先輩の声

授業などで実際にパソコンを使っている先輩たちが大学生協オリジナルパソコンの長所を生の声として聞かせてくれます。

7つのいいところ」

4年間の充実保証

自然故障も「うっかり故障」もカバーできる
4年間の保証は、大きな安心材料。

■明治学院大学 国際学部 国際学科 1年
 黒田 はんな さん

顔写真

私は入学前に大学生協のオリジナルパソコンを購入しました。使い始めてまだ日が浅いので故障やトラブルはありませんが、これから卒業するまで使っていくことを考えると、手厚い保証が4年間約束されていることには大きな安心感があります。自然故障に対応するメーカー保証は通常1年間のケースが多いようですが、大学生協では4年間に延長されています。また、大学生にはパソコンの取り扱に慣れていない人も多いので、「うっかり落として液晶が割れてしまった」というような故障でも安価で修理できる動産保証は、とても心強いと思います。大学生協のパソコンを選んでよかったと思える大きなポイントですね。

先輩の声が集約されたパソコン

大学生にとって使いやすいパソコン。
健康面に配慮した機能も嬉しい。

明治学院大学 社会学部 社会福祉学科 2年
 松井 大知 さん

顔写真

入学時から大学生協オリジナルパソコンを使っていますが、購入する前に期待していた機能がちゃんと備わっていて、とても満足しています。これまで長きにわたって我々の先輩たちが使ってきた上での要望などが反映されていることもあり、大学生にとって非常に使いやすいパソコンになっているのではないでしょうか。いまはオンライン授業がメインになっており、以前と比べてパソコンを使う頻度が高まっていますので、フィット感はとても重要だと思います。私はかなり頻繁にパソコンを使うので、ブルーライトカットは嬉しい機能ですね。ちょっとしたことですが、学生の健康面にも配慮されているのは、大学生協ならではのメリットだと感じています。

大学生にジャストフィットする機能

大学が推奨するスペックを満たし、
4年間ずっと使い続けることができる。

■明治学院大学 法学部 法律学科 2年
 釜野 裕 さん

顔写真

パソコンには本当に多くの機種があり、家電量販店やメーカーの直販サイトなどを含め、さまざまな購入方法があります。ですから、パソコンを購入する際に迷う人も多いでしょうが、大学生協オリジナルパソコンは大学が推奨するスペックや機能を満たしているので、選んで間違いないと思います。また、4年間使い続けるという面でも、高学年になって、より高度な使い方をしても十分使えるスペックを備えていることも、安心して選べるポイントでしょう。いまはZoomなどを使ってオンライン授業を受講し、Wordでレポートを書いたりすることが主な用途ですが、今後は就職活動も始まるので、自己PRができるような動画の作成にも挑戦してみたいと考えています。

最適なソフトを提案

大学生に不可欠なソフトウェア環境が
あらかじめ準備されている。

■明治学院大学 国際学部 国際学科 1年
 黒田 はんな さん

顔写真

大学に入学して初めて自分専用のパソコンを持ったのですが、4年間更新費用がかからないセキュリティソフトがあらかじめ用意されており、丁寧な説明があったことは、ありがたかったです。マイクロソフトOfficeは自分でインストールする形でしたが、大学生協が用意してくれたマニュアルに添って、苦労することなくインストールできました。あとは先輩から聞いたのですが、オリジナルコンテンツであるナレロー*は、ゲーム感覚で楽しみながらOfficeの使い方を網羅的にマスターできるソフトであるとのこと。大学生に必要かつ有益なソフトが準備されているのは、パソコンの知識がまだ十分でない私たちにとっては、大いに助けになります。

*搭載されていない機種もあります。

相談できる人が近くにいる

できることならパソコンを買い直し、
相談できる人が近くにいる環境を手に入れたい。

■明治学院大学 法学部 政治学科 2年
 山岸 樹 さん

顔写真

いまはオンライン授業が主体になったこともあり、パソコンを使う頻度が格段に高くなりました。そういう要因もあると思うのですが、キーボードが一部故障してしまい、とても困りました。でも、私は大学生協でパソコンを購入していないので、店舗に相談に行くことができません。学内の店舗で修理に出せれば、気軽に持ち込めるし、分からないことを店舗スタッフに相談できれば、どんなにいいでしょう。もし仮に、いまパソコンを買い直すことができるのなら、私は大学生協のパソコンにしたいと思っています。大学生になると色々と環境が変わりますが、自分のパソコンを持つこともその一つ。なるべく不安材料をなくして、使いこなすことに専念できるような環境にいることが望ましいと思います。

手厚いサポートが受けられる

コロナ禍で対面での講習会が中止になっても
分かりやすいマニュアルに助けられた。

■明治学院大学 社会学部 社会福祉学科 2年
 松井 大知 さん

顔写真

高校生の時にあまりパソコンを使う機会がなかったので、大学入学後にうまく使いこなしていけるのか不安でした。ですので、講習会などのサポート体制が充実していることは大学生協のパソコンを選ぶ重要なポイントになりました。私の学年は入学時にコロナ禍が始まってしまい、対面での講習会ができなくなってしまいましたが、そういう厳しい環境下でも大学生協では大変分かりやすいマニュアルが準備されており、自力でセットアップを行うことができました。また、パソコンに精通したプロがパソコンの状態を無料でチェックしてくれる点検会も、心強いサポートメニューです。これから大学生になる人は、安心材料が多いパソコンを購入して、充実したパソコンライフを送ってほしいですね。

持ち運びやすいサイズ

持ち歩けないパソコンは考えられない。
オンラインと対面併用の授業形態でニーズが高まる。

■明治学院大学 法学部 法律学科 2年
 釜野 裕 さん

顔写真

いまはオンライン授業が主体ですが、新型コロナウイルスの感染状況が落ち着いてきたら、対面授業との併用という形態になることが想定されます。対面の後にオンラインが組まれるというようなケースも考えられ、自分のパソコンを常に持ち歩くニーズがますます高まります。パソコンを携帯できないことは、もはや「考えられない」と言ってもいいでしょう。大学生協のパソコンは、学生が持ち歩くことを前提としているので、画面サイズ・重量とも持ち運びやすいモバイル・ノートが選定されています。大学生になるとパソコンを使う用途や場面が圧倒的に増えますので、いつでも自分のそばに置いて、ぜひ色々な使い方に挑戦してほしいですね。

「入学予定の大学にある大学生協の新入生応援サイトをチェックしましょう!」