大学生協REPORT 2018

店舗運営について

九州大学生協

必要なものが必ず見つかる、頼られる店舗に!

大学生活に必要な物品やサービスの提供を行っています。
食料品、講義や実験などで使う文具、教科書や専門書、パソコンの販売、旅行・教習所の受付まで。大学の特色を生かしたオリジナルグッズも販売しています。

活動内容


名古屋大学生協

日常生活に必要な食料品はすべてお任せ!

キャンパスコンビニ

パン・お弁当・お菓子・飲料など、日常生活に必要な食品を揃えている便利なキャンパスコンビニとして運営しています。メーカーと協力をして、組合員参加で作ったオリジナルおにぎりやパンも提供しています。



慶應義塾生協

大学の勉学・研究に必要な文具の品揃えが抜群!

コープ文具

コープ文具は、大学の勉学・研究に貢献するために開発されており、「情報収集からプレゼンテーションまで」を支える文具として活用いただいています。「コープ文具カタログ」掲載の多くの商品が、グリーン購入法適合商品です。


教科書・参考書から雑誌まで、割引価格で提供!

書籍店舗

教科書・研究書や参考書などはもちろんのこと、大学の教育研究に必要な専門書を、大学の学部学科、研究分野に合わせた品揃え。さらに、就職活動応援など、時節ごとの実生活に役立つ品揃えも充実しています。また、大学生協では、勉学研究支援のために、書籍・雑誌を割引で提供しています。

※学会誌等、一部割引できない商品もあります。


自分の読んだ感想から広がる交流の輪!

読書マラソン

大学生が在学中に読書習慣を養う「読書マラソン」は、全国で約170店舗、約3万人がエントリーしています。自分が読んだ本の感想をPOPに書き、店頭で掲示するなど、読書を通じた大学生同士の交流が広がっています。また、教職員や院生、大学生が作成して書評誌を発行している大学生協もあります。


各大学の特色を生かしたヒット商品も多数!

大学オリジナルグッズ

大学独自の特色を生かしたオリジナルグッズ販売は、教職員や組合員などから好評です。その中には、大学公認のグッズとして販売しているものも多くあります。


学生証のICカード化に対応

生協店舗でも利用できるプリペイド機能付き学生証などの提案を行っています。
また、学生証ICカードの発行を大学から受託している生協もあります。


新店舗紹介

新設された店舗の中から、「東北大学生協」を紹介します。

東北大学生協

アピールポイント

「次の百年」に向けての出店

青葉山新キャンパスの開発は、創設百年を経過した東北大学が、「次の百年」の飛躍と発展を遂げていく為のプロジェクトと位置付けられています。2017年4月から農学部・農学研究科が正式移転した事で、キャンパス内は一気に活性化しました。まだまだ発展途上ですが、5,500名規模のキャンパスとなる計画で、最初の厚生施設として東北大学生協が営業しています。購買店はコンビニ型の珈琲メーカーと、お弁当の加熱保温什器を導入しました。豆に拘った美味い珈琲と熱々の丼弁当が大好評です。加熱保温できる弁当什器は東北大学生協としては初導入で、実験的な意味合いも持っており、実績の動向に期待が集まっています。

職員 Voice


「ワクワクする店作り」へ組合員に寄り添いながら。

大学生活に役立つ、時節ごとの旬な売場作りを心掛けています。組合員に足を止めてもらい、手に取ってもらう、「また生協に行きたい!」と思って頂く、そして、大切な1冊に出会ってもらえたらと想いを込めています。

(帯広畜産大学生協 火山 妃都美)

組合員 Voice


生協職員の皆さんが身近で居心地の良い店舗です!

豊富な品揃えに加え、生協職員の皆さんも温かく丁寧な対応に、いつも助けられています。朝から夜まで学生の僕ら組合員が利用しやすいように、キャンペーンなども開催してくれるので、いつも身近に感じています。

(帯広畜産大学 徳田 龍さん)


ページトップへ