ニュース

2013年2月18日(月)更新 | 新着情報

第48回学生生活実態調査 概要報告

この調査は2012年10~11月に実施し、18,948名から回答を得ました。
ここでは経年比較ができる30大学8,609名分の分析結果を報告します。

報告内容は以下の3点です。
1.学生の経済状況
2.就職について
3.大学生の勉強時間

詳細はこちら


  • 記者発表の様子

  • 全国大学生協連 学生委員会 山崎委員長がデータについて説明

  • 記者発表後 個別インタビューを受けました

  • おはよう日本の取材を受ける大本常務

戻る

ページの先頭へ