アルバイト事情

大学生になるといろいろとお金が掛かります。
しかし親に頼ってはいられません。
そこで始めるアルバイト。大学生はどんなアルバイトをしているのでしょうか。

profile

石川 琴音さん
関西学院大学 文学部 1年
出身地:東京都 (日野台高等学校卒業)

関西学院大学生協

このアルバイトをどうやって見つけましたか?
バイト探しのアプリで見つけました。 
このアルバイトを選んだ理由を教えてください
両親が時間に厳しいので、なるべく早めに終わることができて、制服があるところがいいと思って決めました。あと、私生活でも利用していたので、馴染みやすいのもありましたね。大学受験中もよく利用していたんです。他のアルバイトももちろん見たんですけど、やっぱりここがいいな、と思って決めました! 応募して一発合格だったので、迷いはなかったですね(笑)。  
アルバイトの頻度を教えてください
1週間に4日で、平日は5時間くらい、土日は長くて9時間くらい働いてます。

アルバイト先は、自宅の近くですか?大学の近くですか?
中間くらいですかね。駅チカのお店なので、電車で通うことができて便利です。 
自宅または大学の近くを選んだ理由を教えてください
自宅が駅に近いので、電車に乗ればすぐにバイト先までいけることや、学校からも自転車でいける距離でいけるからですかね。大学は基本自転車通学なんですけど、学校終わりは自転車で行って、土日は電車で、みたいな感じです。どちらから行ってもいきやすいところにあるので、いい場所を選んだなって思います。     

仕事の内容を詳しく教えてください
基本は冷凍スープの販売ですね。販売でも、店頭でそのまま売るのもあれば、お中元とかお歳暮、誕生日とかのギフトもあります。テイクアウトも一応ありますよ。日替わりで、レストランの店舗と同じように食べてもらえます。家で温めるのが面倒な方がよく利用されていますね。他には、お客様にどういうスープがいいかオススメをしたりします。お中元などのギフト配送場合は、配送先の家族構成や年齢などを聞いてから、それを考慮したオススメのスープを紹介しています。朝、初めから入ると朝礼もあります。顔の体操もあるんですよ(笑)。このアルバイトで楽しいときは、お客様と楽しくお話しできたときですね。オススメしたスープを選んでくれた時は本当に嬉しいです! 

profile

村田 薫さん
芝浦工業大学 システム理工学部 4年
出身地:埼玉県深谷市 (本庄高等学校卒業)

芝浦工業大学生協

このアルバイトをどうやって見つけましたか?
大学の教職課程の授業にさいたまユースのスタッフが来て話をしてくれたから
このアルバイトを選んだ理由を教えてください
このアルバイトを選んだ理由は2つあります。一つは、将来教師になるために経験しておくべきだと思ったから。またもう一つは、ボランティアという未経験の環境に身を置くことで自分の成長を期待したしながら、このアルバイトを続けています。
アルバイトの頻度を教えてください
週3;5:00〜20:45(教室スタッフとして)
+α;二日18:00〜20:00(ボランティアとして)

アルバイト先は、自宅の近くですか?大学の近くですか?
大学近く
自宅または大学の近くを選んだ理由を教えてください
この事業(ボランティア)が大学の近くで展開されていて、また昼間大学に通って夕方参加するスタイルが自分に合っていたからです。

仕事の内容を詳しく教えてください
所属はNPO法人さいたまユースサポートネットの学習支援教室の教室アシスタント(KA)。大まかに説明すると、さいたま市内の中高生を集めて学習支援のボランティアをするのが主な仕事内容。塾と異なる点は、対象となる中高生は市内の経済的に貧しい家庭に限られており、かつ無償で教室を提供するというところで、単に学習をさせる(勉強を教える)だけでなく、子供たちが「前向きな進路像」を獲得できるよう支援をしています。教室は市内の各区に一つずつ設置されていて、各教室週二日、別々の曜日で18:00〜20:00の間に開かれていて、ボランティアは主に大学生で、その多くは埼玉大学の学生となっています。自分は教室アシスタント(KA)という形で、教室が始まる前の時間に浦和に事務所へ行き、その日の教室運営に関する話し合いや、子供たちの教材の準備などを行う仕事をしています。実際に教室内では全体を把握した上で、個別に適した支援方針を考え話し合ったり、数か月に一回定例会などを企画してボランティアの方と協力しながら教室運営を手伝っています。 

profile

田中 忠樹 さん
東洋大学 総合情報学部 2年
出身地:埼玉県 (埼玉県立坂戸西高等学校)

東洋大学生協

このアルバイトをどうやって見つけましたか?
インターネットで自宅周辺の飲食店のアルバイトを調べたところ自分の条件に合ったお店が出てきたのでこのお店にしようと決め、面接を受けに行きました。
このアルバイトを選んだ理由を教えてください
レストランという飲食店は普段からよく気軽に利用していました。でも実際に働くとなったらどんな仕事をしていて、どのように仕事を分担して一日回しているのだろうと昔から不思議に思っていました。家から近かったということもあり、このアルバイト先を選びました。
アルバイトの頻度を教えてください
大体週3〜4回

アルバイト先は、自宅の近くですか?大学の近くですか?
家からも大学からも近いです。大学の最寄り駅に住んでいますし、その最寄り駅の周辺にお店があるためです。
自宅または大学の近くを選んだ理由を教えてください
少し自分が時間にルーズなところがあったり、忘れ物が多かったりします。そんなときアルバイト先が自宅の近くだと、遅刻しそうになってもすぐに向かう事ができるし、忘れ物をしてもすぐに取りに行くことが出来ます。一緒に働く人への迷惑を少しでも軽減させようと思い、自宅の近くにしました。

仕事の内容を詳しく教えてください
1、お客様をご案内する
2、お客様にお茶を出す
3、お客様の注文を聞く
4、お茶のお代わりなどのサービスをする
5、お客様が注文した商品を提供する
6、お会計をする
7、お見送りをする
8、配膳をする
9、デザートの注文が入ったらデザートを作る

profile

黒坂 奈央 さん
同志社大学 社会学部 1年
出身地:愛知 (滝高等学校卒業)

同志社大学生協

このアルバイトをどうやって見つけましたか?
寮の先輩がインターンに行っていた会社の子会社として紹介してもらいました。
このアルバイトを選んだ理由を教えてください
ラーメン屋さんか団子屋さんを紹介してもらえることになり、迷いましたが、甘い物が好きなので団子屋さんにしました。面接兼体験に訪れた際に実際に団子を試食させてもらったところ、とてもおいしくて絶対にここで働きたいと思いました。時給や立地も良く、条件が良かったです。また、清水寺の麓にあるため、京都らしさを味わうことができると思いました。
アルバイトの頻度を教えてください
ほぼ週1。夏休みは週3〜4。全休の日や土日に働いています。1日あたり6時間程度。

アルバイト先は、自宅の近くですか?大学の近くですか?
自宅や大学に近くはないのですが、自転車でも行ける距離です。店舗は観光地にありバスが通っているので、普段はバスで通っています。
自宅または大学の近くを選んだ理由を教えてください
自宅から通う手段が複数あったからです。また、京都らしさを感じることのできる観光地だったからです。
仕事の内容を詳しく教えてください
《販売》
お客さんから団子をオーダーされたら、焼いた団子にタレをつけてお渡しし、勘定をします。
《イートイン》
お客さんからオーダーを受けたら、商品を準備してお出しします。抹茶を点てるときもあります。基本的に、準備も出すのも洗い物も自分でやります。仕事の持ち場は固定ではなく、臨機応変に対応しています。

PAGE TOP

PAGE TOP