大学生が狙われる50の危険

何かあってからでは遅すぎる!知っておきたいリスクの数々
「すぐに役立つ最新対応版 大学生が狙われる50の危険」

無くならない大学生のリスクやトラブル。

 “50の危険”シリーズは3年ごとに改訂をおこなってきたロングセラーで、今回で4冊目となります。前回の2017年出版から、三菱総合研究所・全国大学生活協同組合連合会・全国大学生協共済生活協同組合連合会および放送大学教授の奈良由美子先生をはじめとする有識者・各界専門家と共同で開催している「学生の生活リスク講座」から、以前からよく知られているリスクでも仕組みを変えて深刻化した事例や、新たに出現したリスクなどのリアルな事例を本書に反映させています。

本書の概要と目的

今すぐ必要なことから、進級に伴って現れるリスクまで50項目を網羅

「大学生が狙われる、いまどきの危険」「スマホ・ネットに潜む落とし穴」「大学生がダマされるさまざまな手口」「日常に隠されたトラブルの目」「自然災害や事故…大学生が陥りやすい事態」「大学生になると変わる立場と責任」の6章構成で、大学生になったばかりで経験の少ない新入生が特に気を付けるべきリスクの1章から始まり、大学生活上欠くことのできないツールとなったスマホ使用のリスクや深刻化した悪質商法、大学生に多く見られる病気やケガのリスク、気候変動に伴う異常気象や地震などの自然災害リスク、大学生なら認識すべきリスク対処法や、進級に伴うリスクやトラブルへの対処法と、学生生活を安全・安心に過ごすための最適なマニュアルとして使えます。

 各章の冒頭には特徴的な事象を取り上げたマンガを掲載しています。結末がハッピーエンドかどうか不明な章もあり、この後の対処について問いかけることで注意を促し、続く本文が的確な対処法への手引きとなるようにしています。

リスクは怖いもの・避けるべきものです。しかし一方でリスクをゼロにすることはできません。生きていくうえで必ずリスクがついてきます。例えばネットには様々なリスクがある一方で、適切に利用することで生活が豊かになることを経験で知っています。大切なことは、リスクの様相を正しく認識し、「自分自身の問題」として捉え、リスクやトラブルに遭遇した時や遭いそうな時に主体的に解決していく(じぶんごと化する)ことが求められているのです。

 「知らなかった」でせっかくの大学生活を無駄にしないために、「すぐに役立つ最新対応版 大学生が狙われる50の危険」を新入生はもとより一人でも多くの学生に届けることで、安全・安心で充実した大学生活へのサポートが求められています。

書籍概要

書 名
『すぐに役立つ最新対応版 大学生が狙われる50の危険』
著作者
三菱総合研究所
全国大学生活協同組合連合会、全国大学生協共済生活協同組合連合会、
マンガ 緒方京子
スーパー
バイザー
奈良由美子(放送大学教授)
発 行
青春出版社
判 型
新書判、228ページ
価 格
1000円+税
発売日
2020年2月15日
内 容

《第1章》大学生が狙われる、いまどきの危険
01.新入生勧誘に潜む”罠”、02.飲酒・アルコール中毒、03.SNSと炎上、04.ブラックバイト、05多発する自然災害、06.自転車事故、07.18歳からの責任

《第2章》スマホ・ネットに潜む落とし穴
08. ネット上のプライバシー、09.データの盗用・ねつ造、10.ストーカー、11.ネット詐欺、12.フィッシング・マルウェア、13.アカウント乗っ取りとなりすまし、14.不正ダウンロード、15.ネットゲーム・スマホゲーム、16.危険なアプリ、17.ネット依存症・ゲーム依存症、18.スマホの分割払い

《第3章》大学生がダマされるさまざまな手口
19.契約トラブル、20.訪問販売、21.送りつけ商法、22.架空請求、23.マルチ商法、24.空き巣、25.カルト・マインドコントロール

《第4章》日常に隠されたトラブルの芽
26.病気・けが、27.感染症・インフルエンザ・麻疹、28.食生活の乱れ、29.キャンパス・ハラスメント、30.こころの不調、31.ひきこもり、32.自殺、33.妊娠・性のトラブル、34.ドラッグ

《第5章》自然災害や事故…大学生が陥りやすい事態
35.大雨・台風・竜巻、36.地震・津波、37.災害時の情報活用、38.火事、39.災害時のボランティア、40.外出先での事故・災害、41.交通事故

《第6章》大学生になると変わる立場と責任
42.近隣トラブル・迷惑行為、43.金銭トラブル、44.奨学金に潜むリスク、45.ルールって何?、46.海外旅行・留学、47.就職活動、48.多様性を受け入れよう、49.リスクって何?、50.リスクを自分で管理

巻末付録 大学生協の最新データより
データ01.大学生に多い体とこころの病気・けがは?、データ02.大学生に多い損害賠償責任を負う事故は?、データ03.大学生に多い緊急なトラブル・アクシデントは?