保護者版 大学進学ガイドブック

もしもの備えのギモンQuestion 09
病気やケガに備えはある?

約71.9万人加入

一人暮らしを始めたりして自由な時間が増える分、「もしも」何かあったときのために備えておくことは大切です。

知っ得ポイント

学生総合共済は、健康で、安全に学生生活を過ごすために生まれた学生どうしのたすけあいの保障制度です。現在、全国211大学生協、約71.9万人の学生が加入しています。

受験生の親の心配

有田 恵子さん
長女が千葉県立高等学校

目が届かなくなるので心配

1歳前後のタイミングで、大学入学に合わせた学資保険を掛けました。大学生になると行動範囲が広がりますので、心配です。

受験生の心配

長野 明音さん
千葉県立高等学校

大学生になったら把握しなければ…

親が入っていることは知っていますが、漠然としていて詳しくは理解していないです…。

大学生からのアドバイス

不破 雪乃さん
愛知大学

愛知大学生協

大学生協の共済に関わって

もしもに備える共済、大学生の健康・安全を支える共済を知って、生活を振り返り、自分できちんと管理する大切さを感じています。

学生総合共済があるから安心

通学中や授業中、サークル、アルバイト、旅行中も保障し、扶養者が万が一の時の保障もあります。
また、食生活相談会やイッキ飲み、自転車事故の防止活動も行っています。

出典:全国大学生協共済生活協同組合連合会「ANNUAL REPORT 2019」(2018年10月~2019年9月)

学生総合共済3つのおすすめポイント

point01

少ない掛金で充実した保障

point01

学内の生協窓口で
給付申請手続き・相談が可能

point01

こころとからだの
無料健康相談テレホン
(保護者も利用できます)

共済金(生命共済BF型)の支払いを受けた学生の声

肺炎 入院8日

支払共済金 80,000

夏休み明け直後でしたが、旅行や研究で、かなり疲労した状態でした。原因菌が不明のままでしたが、疲労による免疫力低下によるものだと思います。最初はただの夏風邪だと思っていたのに。治療費がたくさんかかってしまうことの親への申し訳なさでいっぱいでした。もしもの時の備えとしての共済のすばらしさを改めて実感しました。

肺結核 入院15日

支払共済金 150,000

思い当たる原因はありません。自分がこのような病気になるということは全く考えもしませんでした。突然の入院でとまどっている中、生協の共済に入っていたことは大きな助けとなりました。このような安心感が得られたのも、このような形で支えてくださる全国の皆さんのおかげです。

双極性障害 (こころの早期対応保障)

支払共済金 10,000

学校にだんだん行けなくなり、精神科で診てもらったところ、最初は適応障害、その後→うつ→双極性障害と診断されました。共済は比較的安価でしっかりした保障を受けられる良い制度だと思います。病気やケガをしないのが一番良いものですが何かあった時は、悩まずにまず連絡されてみると良いと思います。

急性胃拡張 入院8日

支払共済金 80,000

文化祭の準備や期間中に無理をしてしまった。入学して半年でこの病気により急に入院するとは思ってもいなかったです。一人暮らしだと生活面でも不安なので、少ない掛金で保障が充実している共済に加入していて本当に良かったです。

指の骨折 通院5日 特定傷害固定具

支払共済金 30,000

休日にボルタリングをして登って降りたときに安全ベルトで指をはさんだ。新しいこと、楽しいことにチャレンジはどんどんしたいがケガにより大切な日常生活に支障が出てお金もかかり、サポートもしてもらった。大事にはいたらなかったが気をつけていきたいと思います。

前十字靭帯損傷 入院30日 手術1回 通院20日 特定傷害固定具

支払共済金 410,000

バスケットボール練習中ターンをする際、膝を捻り、前十字靭帯損傷しました。事故は一瞬の偶然で起こってしまうものだと思います。ケガから学ぶことも多々あるので、前向きに治療していくしかないと思います。金銭的な不安は共済金のおかげで助かっています。

学生総合共済については ▼

全国大学生協共済生活協同組合連合会