大学良品

法政大学

政大学では最近、 大学へのアイデンティティーを高める目的で、 「オリジナルグッズを 制積極的に制作 ・ 販売して欲しい」 と大学関係者から要望される機会が多くなっています。法政大学生協では、生協制作のグッズの他、 大学子会社が制作したグッズの取り扱いも開始しました。 今後は、 商品計画段階での大学ご担当者や学生との意見交換を行いながら、 新たなオリジナルグッズの開発を進めようと考えております。

法政大学オレンジカステラ

(10個入り1200円)
法政のスクールカラーはオレンジとブルー。そのオレンジにちなみ、オレンジピールが入ったカステラです。オレンジの風味を楽しみながらお召し上がりいただけます。


法政大学甘栗

(1袋300円)
「歌い疲れたら一休み 甘栗一つ、つまみませんか?」 パッケージの裏面には 法政大学校歌が記載されております。


法政キティクリアホルダ

(1枚200円)
法政大学の三つのキャンパスの特徴的な場所のイラスト(市ヶ谷はボアソナードタワー、小金井は大学の正門、多摩は円芝)とキティがコラボしたクリアホルダです。

法政扇子「われらの願い」

(1本2100円)
法政大学第6代総長(1950~59年)大内兵衛先生が学生に贈った言葉である「われらの願い」を先生自筆の書額から写し扇子にしたものです。 この「われらの願い」について、現総長からのメッセージも添えられています。

オリジナル法政バインダー

(1冊850円)



文具

ゼブラ 大学名入りクリップオンマルチ(1本420円)
パイロット 大学名入りレックスグリップ(1本100円)



法政大学は…

法政大学は、1880年に自由民権運動が高揚する時代背景の中で、フランス法系の近代的な法治と権利義務を教育する私立法学校(東京法学社)として設立されました。「自由な学風と進取の気象」を校風とし、近代日本社会の建設に向けたリベラルでプログレッシブな教育と研究を展開しながら、「自由と進歩」の建学の精神を培ってきました  皇居や靖国神社にほど近い、都心の市ヶ谷キャンパス、郊外の小金井、 多摩キャンパスの三つのキャンパスに15学部約3万人の学生、院生が在籍しています。

『Campus Life vol.34』より転載