大学生協学業継続奨学制度

応募資格・方法と審査の流れ

大学生協学業継続奨学制度(愛称:たすけあい奨学制度)とは

扶養者を亡くし、経済的に学業を続けることが困難になっている学生・院生に対して緊急援助として返済不要の10万円を給付することで、学業継続を応援する制度です。ただし、財政的な制約もあることから、審査に基づいて、学業継続環境が厳しい方を優先して給付を行います。 また、この制度は、扶養者を亡くされて困っている学生・院生の「学業を続けたい」、「大学で学んで夢をかなえたい」という想いを応援しようとする全国の学生・院生・教職員の皆様や大学生協からの寄付を主な財源としている「たすけあい」制度です。

応募資格

応募方法 (以下のいずれかの方法でご応募ください)

審査の流れ