たすけあい奨学制度への応募

応募要項

概要

対象者 :扶養者が死亡したため学業継続が経済的に著しく困難である学生。

給付金額:10万円(返済不要)
※扶養者が死亡されてから卒業までの期間が5カ月以内の場合は、1カ月につき2万円の割合で給付します。

応募についての規則は大学生協学業継続奨学制度規則(PDF)をご覧ください。


応募資格

(1)~(3)のいずれかに該当する期間中に扶養者が死亡し、該当期間中に応募する学生

※ 対象の学校・インターカレッジコープは下記PDFをご覧ください。

対象の学校・インターカレッジコープ一覧表(PDF)

新型コロナの影響で、応募が遅れてしまう場合が出ております。
「扶養者を亡くされてから原則6ヶ月以内の応募」としていますが、
「扶養者を亡くされてから1年以内は応募可能」とします。


応募方法

下記提出書類を添付の上、当財団HP応募フォームまたは郵送でご応募ください。

※応募、審査等詳細については「応募のご案内(PDF)」をご覧下さい。

※留学生用のご案内は「Scholarship Application Guide(for International Students)」をご覧下さい。

【必須】応募時、一緒に添付する提出書類(見本はこちら)

(※全て写真を含むデータまたはコピーでの提出可)

【応募者全員提出】

  •  扶養者が亡くなられてから直近の所得の種類と手取り金額を証明する書類
    (主に所得証明書または非課税証明書、源泉徴収票、確定申告書のいずれか)

    ※扶養者と、扶養者の配偶者、2名分それぞれの書類が必要となります。ただし、学生ご本人と戸籍が別となる配偶者については提出不要です。
    ※基本は扶養者が死亡した前年1~12月の1年間分の期間についての所得です。ただし、その期間より直近であれば、他の月始まりの1年間の所得を証明する書類でも可とします。
  •  学生証または卒業証明書(休学証明書も可)

【インターカレッジコープの学生・高校生のみ提出】

  •  インターカレッジコープ(大学生協)の組合員証

【CO・OP学生総合共済加入者の学生のみ提出】※ただし、応募資格(1)(2)に該当する方は提出不要

  •  CO・OP学生総合共済加入者証

● 応募フォームから必要事項を入力・提出書類のデータを添付し送信

応募フォームはこちら

● 応募用紙と専用封筒を使い、必要事項を記入して提出書類を同封の上郵送(記入例はこちら)

※応募用紙・専用封筒は、以下のいずれかで手に入ります。
  1. 1. 大学生協の窓口に連絡する
  2. 2. 「応募用紙・郵送用宛名ラベル(PDF)」をダウンロードして印刷
  3. 3. HPお問合せ「応募用紙・封筒請求(応募者の方)」から 問合せ

よくある質問

応募資格、応募方法などよくある質問についてはこちらをご覧下さい。


応募の無効

以下の場合は応募無効となり、再応募もできません。