たすけあいメッセージ

寄付者メッセージ

卒業される学生の皆様はじめ、募金に協力いただいた学生の皆様からメッセージが寄せられています。

2021年8月に募金に協力してくださった皆様からのメッセージ

少しの気持ちですが、後輩達の教育のためになればなと思います。(桜美林大学生・3,000円寄付)

今年卒業しますが、後輩の皆さんもあきらめずに頑張って下さい!!(桜美林大学生・10,000円寄付)

頑張ってください!(桜美林大学生・1,400円寄付)

明るい未来をみんなで作りましょう(桜美林大学生・5,000円寄付)

全ての人が教育を受けられますように、学ぶことができますように。(桜美林大学生・10,000円寄付)

寄付して下さった方々にありがとうございました。おかげさまで充実した学びを送ることができました。今度は、私が同じ境遇の方々を助けられたらいいなと思っております。一緒に頑張りましょう。(桜美林大学生・10,000円寄付)

無事、卒業することができます。人の気持ちがわかる大人でありたいと思います。お金で勉学ができなくなるということが無い世の中になるよう願っています。(名古屋市立大学生・4,000円寄付)

ほんの少しばかりですがお役に立ちたいと思い、お贈りいたします。この気持ちが届きますように。(三重大学生・1,000円寄付)

学びは自分の命を助け、そしてその命は世を助け、全ての頑張る人を応援しています。(愛知大学生・3,000円寄付)

2021年7月に募金に協力してくださった皆様からのメッセージ

経済困窮で苦しい思いをしている人たちを支えたいと思い、わずかですが寄付します。将来の夢に向かって、学業に励みたい人たちの助けに少しでもなれればと思います。(茨城大学生・20,000円寄付)

ほんの少しばかりですが、お役に立ちたいと思い、お贈りいたします。この気持ちが届きますように。(三重大学学生・1,000円寄付)

2021年6月に募金に協力してくださった皆様からのメッセージ

大学生協奨学財団の活動に賛同します、扶養者を亡くされた学生の学業継続にお役立てください。(賛助会員・生協職員)

少しでもお役に立てればと思います。(賛助会員・生協職員)

社会が「たすけあい」に溢れるように、この想いが広がるように。学業継続をみんなの手で。(賛助会員・学生)

少しの額ですが、多くの学生が学生生活を継続できることを願っています。(賛助会員・学生)

1人でも多くの大学生協組合員をはじめとする全国の学生が経済的・精神的な理由から勉学を継続できない、今日・明日の生活に不安を覚えることがないように。そして、今がままならないという一時のことが原因で将来の大きな負担に繋がらないように。何より、寄付した人も受給した人も、互いに見えなくとも相手を感じたり、その目の前に相手がいなくても、あらゆる形でたすけあえる環境や考えが、この制度をきっかけに広まったりすれば良いなと思います。(賛助会員・生協職員)

学生の時に大学生協で学生委員をしていました。(賛助会員・社会人)

私は数年前に勉学援助制度を知り、学生が学生にバトンを渡すような、その制度がとても素晴らしいと思いました。(賛助会員・社会人)

納得の行く人生を全うす次世代にエールをおくります。(賛助会員・大学教員)

新型コロナで大変な状況ですが、頑張ってください。(寄付・生協職員)

少額ですがよろしくお願いします。(寄付・生協職員)

気合いで乗り切る(寄付・生協職員)

少しでもお役に立てればと思います。(寄付・生協職員)

2021年4月に募金に協力してくださった皆様からのメッセージ

頑張ってください。(広島大学生・5,000円寄付)

少額ですが・・・。(広島大学生・15,000円寄付)

2021年3月に募金に協力してくださった皆様からのメッセージ

収入によって学業に影響してしまう学生が少しでも減ることを願います。(日本獣医生命科学大学生・15,000円寄付)

全ての経験は将来の力となると信じてください。(広島大学生・5,000円寄付)

2千円で少額ですが、役立てていただければうれしいです。(広島大院生・2,000円寄付)

2021年2月に募金に協力してくださった皆様からのメッセージ

「少しでもお力になれるといいです。」(東洋大4年・5,000円寄付)

「1人でも多くの方が、大学で学ぶ機会を得ることができるようにお祈りしています。」(東洋大4年・10,000円寄付)

2020年5月に募金に協力してくださった皆様からのメッセージ

「一人でも多くの人が自分の思うままに学べますよう願ってます」(東京外国語大・15,000円寄付)

「気持ちばかりではありますが、私自身も奨学金などに助けていただいて学びきることができました。お辛く苦しい時期にせめて少しでも利用者の方が安堵なさることができれば良いと思います」(東京外国語大・1,000円寄付)

「8年間大学院でお世話になりました!特にとても安くて良い保険に入ることが出来てとても安心しながら勉強と研究出来て助かりました」(東京外国語大留学生・1,000円寄付)

「私自身も様々な方々から支援頂いて卒業することができました。この制度が続きますよう願っています」(東京外国語大・5,000円寄付)

「今後の学生生活を有意義なものにするために役立てて下さい」(東京外国語大・1,000円寄付)

2020年4月に募金に協力してくださった皆様からのメッセージ

「金銭的に苦しいと、精神まで苦しくなってしまい、勉強に集中できない。そんな時が度々ありました。大学に入って真剣に勉強して世の中の役に立ちたい。そんな志をもつ後輩のために贈ります。将来、誰かのために、大切な人の笑顔のために。高い目標をもって日々努力してください。私も頑張ります。」(秋田大学生・10,000円寄付)

おおらかな人は肥え、人を潤す者は、自分も潤わせる。(東北学院大学生・20,000円寄付)

私の大切な友人も数か月前にお父様をなくしました。自分の将来に向けて努力のただ中にある学生の身分で親をなくすことの厳しさに直面する友人を隣で見ていて、私自身も胸が苦しくなりました。生活の基盤が崩れ、何より精神的に苦しいことと想像します。その苦しさの上に重なる経済的負担が少しでもやわらぐことを願い、少額ですが寄付させていただきます。苦境の中、前に進もうと努力されている皆さんを影ながら応援しています。(一橋大学生・10,000円寄付)

私は経済的困難がなく卒業することができました。大学で学んだ時間は私たちにとってかけがえがない時間となりました。あなたが無理をせず学業を続けられることを祈っております。(一橋大学生・10,000円寄付)

少しでもこの寄付が心の支えとなって、原動力になったら光栄に思います。この制度を初めて知ったので、もっと広まってほしいと強く感じました。心より応援しています。(千葉大学生・15,000円寄付)

応援しています!! (千葉大学生・15,000円寄付)

学生の間にできることを存分に楽しんでください!! (千葉大学生・10,000円寄付)

少額ですが、誰かの役に立つことを願います。(信州大学生)

給付を受ける皆様が少しでも前に、明日に進めますように。(名古屋大学生)

がんばってじゃなくて、僕も一緒にがんばろう。

私は辛さをかわってあげることはできず歯がゆく思いますが、少しでも助けになればと願っております。もっと広がっていくといいですね。

これをのりこえてがんばってください。

少しでも助けになれば幸いです。

このお金を使ってがんばって勉強してください。

誰かのためになることを嬉しく思います。

勉強のためにお金を使ってください。

勉強したいのに大学をやめる人が1人ともいなくなりますように。

勉強でも金銭面でも心の面でも大変なときに助けてくれる良い制度。

ささいな分ですが何かのお役に立てればと思います。

勉強頑張ってください!!

みんなが学業を続けられますように!

全国の”仲間”が学業継続できますように。

父母をなくされた方には10万円は少ないかもしれないが、寄付が財源の想いのこもったお金を少しでも届けたい。また、希望者全員がお金を受け取れるように。

遠くからでもつながってるよ!

学生生活を一緒に楽しみましょう!会ったことないけど応援します!

私の気持ちがみなさんのお役に立てたら良いなと思います。「学友」としてより良い大学生活に向かいましょう。

頑張るぞ!

もし自分の親に何かあったらと考えるととてもこわいです。そんな思いをしている人が少しでも助けられればいいと心から思う。

”たすけあう”心を大切にして今後の活動に活かしていきたい。

あなたがくじけずにしっかり大学に通うことができます。がんばって!

不安な気持ちを取り除くことができたら幸いです。

何かの役に立てたら嬉しいです。

一緒にたすけあってがんばっていきましょう。

たすけあいの輪に参加できてうれしいです。勉強がんばりましょう!!

充実した大学生活を送ってください!

どこかの誰かを助けられることを嬉しく思います。

支えてくれる人はたくさんいます。これからも自分の深めたい分野の勉強をあきらめず続けてください!応援しています。

みんなで一人の苦しみを支えられるようにしたいです。

万が一のときに役立つ制度なので、たくさんの人が知る必要があると思います。みんなで募金が大切ですね。

つらいことにも負けずに勉強を続けて充実した大学生活にできるよう応援します!!

受け取るあなたがやりたいこと目一杯やれますように!!

「ありがとう」の連鎖

やりたいことを諦めないで!