財団について

今月の給付・寄付報告

2024年4月は、扶養者を亡くされて経済的に困難な40名の学生の皆様から応募があり、46名の学生の皆様へ530.4万円のたすけあい奨学金を贈ることができました。

【2024年4月】

応募者数 審査数 給付者数 給付額 寄付額
2024年4月 40 56 46 530.4万円 46.2万円
2020年1月~ ※1 1,964 1,844 1,451 14,590万円 22,123万円
1992年~ ※2 15,423 5,733 77,870万円

※1:たすけあい奨学制度がスタートした月からの数字です。

※2:たすけあい奨学制度は、大学生協連の勉学援助制度を引き継いでいます。

寄付にご協力いただきました皆様に深く御礼申し上げます。

★4月は約46万円の寄付をいただきました。

4月は各大学の卒業生や個人様から多くのご寄付を頂きました。扶養者を亡くし、学業を断念せざるを得ない学生を一人でも減らすために「たすけあい奨学制度」の奨学金として、大切に使用させて頂きます。引き続き、個人賛助会員(年500円~)へのご入会、寄付のご協力を宜しくお願い申し上げます。

※給付を受けた学生の皆様から御礼と同様の境遇にある学生の方へのメッセージ、募金にご協力してくださった皆様からのメッセージをこのホームページのたすけあいメッセージ「受給者メッセージ」「寄付者メッセージ」に掲載しておりますので、ご覧ください。