読書マラソンWEB版

『幸福な生活』 著:百田尚樹 出版社:祥伝社

東北学院大学 佐竹未夢

東北学院大学 佐竹未夢

『幸福な生活』
著:百田尚樹
出版社:祥伝社

この小説の魅力は短編集であるということだ。多忙な大学生にとって通学にかかる15分、講義と講義の間の数分に読めることは有難い。この読みやすい点が大学生へお勧めする理由である。また、この小説は映画化された「永遠の0」で有名な百田尚樹の作品で、この小説でも長編小説に劣らぬ程、読んだ後の満足感が得られる。また、百田尚樹は最後の数ページでストーリーをまとめ上げる作風があるが、短編集であるこの作品でもその良さを忘れていない。「最後の1行」にここまで心惹かれることがあるだろうか?「オチ」に期待して次々とページをめくるうちに、一気読みしてしまったという話も多々ある。
この小説はホラーかサスペンスか?
そんな風に考えさせるほど「オチ」にはブラックユーモアがある。全部で18編あるこの小説にならお気に入りの1話があることだろう。読み進めながら探すのも一つの楽しみにできる。小説の中にいる様々な人々の「幸福な生活」をのぞいてみてほしい。必ず気に入る話があることを約束できる作品だ。

東北学院大学
佐竹未夢