読書マラソンWEB版

『清須会議』著:三谷幸喜 出版社:幻冬舎

中京大学/東海BK 学生事務局
岩瀬 遥河

表紙

『清須会議』著:三谷幸喜 
出版社:幻冬舎

三谷幸喜の作品が好きで昔から映画やドラマに関わらず観てました!
シリアスな出来事も同時の人々の心理描写の中に「クスッ」と笑える描写があるのでどんどん読み進めてしまいました!

歴史に興味がなくても、小説としてもガンガン読み進められます!!!

戦国時代最大のミステリー「本能寺の変」以降の戦国武将の人間らしさや、会議の前段階の駆け引き、当日の会議がどんどん展開していく様子はどんどん三谷幸喜の世界に引き込まれます!

☆はるちゃんのおすすめシーン
①本能寺の変のとき、炎につつまれた本能寺の中にいる信長のひとこと
②信長のあとの天下を狙いながら派手なことをしながらも、先輩武将に対してはビビってる秀吉の場面
③男らしい柴田勝家の、うっとうしいくらいのまっすぐな男気

中京大学/東海BK 学生事務局 岩瀬 遥河