大学生の強い味方!大学生協ってどんなところ?

島田店長
島田拓也店長

高校生のみなさんにとって、大学生協はどんなところですか。大学生協は、大学生の学生生活に必要なものを幅広く取り揃えているお店です。未来の大学生であるみなさんにとっても必ずお世話になる場所でしょう。
そこで、今回は大学生協がどんなところか探るべく、実際のキャンパスライフをイメージして慶應義塾生協藤沢店の島田店長にインタビューしてきました!

書籍購買部

書籍購買部

書籍購買部では、食品のほか文房具・雑貨、書籍を扱っています。藤沢店ならではの特徴は、授業で必要な電子部品を販売しているところです。カウンターコーナーでは、国内海外の旅行や教習所、公認会計士や公務員講座など資格講座の申し込みも受けています。

インタビュー/書籍を購入すると組合員の方は10%割引になります。大学・先生方と相談して必要な教科書を用意しているのでぜひご利用ください。定期的に資格学校の方を呼んで相談会も行ってますよ。

食堂部

食堂部

食堂部では、カフェテリア方式といって自分の好きなメニューを自由に選ぶことができます。SFCは昼休みが短いため手軽に食べられる丼のメニューが人気で、特に「チキン竜田丼」が人気です。授業中にご飯を食べられる学風なので、テイクアウト利用も高いです。

インタビュー/なんと言ってもやっぱり安くて、美味しい、量がある料理を食べられることが一番の利点です。メニューが豊富なので、毎日のように通っていただいても飽きずに利用してもらえるかなと思います。

慶應生協のHPをのぞいてみよう!


(左)小倉 勝十、(右)田代 幸生

QRコード

慶應生協のHPはこちら

2020年6月号 編集後記

合格サプリ編集部 小川 玲未

みなさん、こんにちは。今回記事を執筆いたしました、慶應義塾大学2年の小川と申します。

さて今回は、「大学生協ってどんなところ?」という記事を書かせていただきました。

本記事では、私が大学生活で大変お世話になっている慶應義塾生協藤沢店について、店長の島田さんからお話を伺いました。

大学生協には、授業に必要な教科書や道具のほか大学生の大学生活に必要なものが幅広く揃っています。私も日常的に利用しており、食堂部で昼ごはんを食べたり、おやつを買ったりしています。

書籍購買部では、授業で必要なパソコンとプロジェクターを繋ぐケーブルを家に忘れてしまったときにお世話になった思い出があります。キャンパスごとに必要なものを取り揃えているとお聞きし、だから大学生協でも販売していたのだとわかり感謝の気持ちでいっぱいになりました。

このように充実した品揃えや美味しいご飯が、私たちの大学生活を支えている存在だと改めて気づかされました。高校生のみなさんも大学に入学した際は、大学生協を積極的に活用して、充実したキャンパスライフを過ごしくださいね!

この場をお借りして、取材にご協力してくださった島田さんに感謝申し上げます。

最後に、私たちが発行するフリーペーパー「合格サプリ」では、受験に関する役立つ情報を提供しています。また、webの方でも様々な情報を発信してまいりますので、ぜひチェックしてみてください!

合格サプリWEB版  http://goukaku-suppli.com/