むかしの夢 いまの夢
〜読者アンケートから〜

特集「お仕事」記事一覧


みなさんの幼いころに夢見ていた職業と
いま目指している職業は、同じですか。それとも変わりましたか。
みなさんの夢がいつか叶いますように......がんばれ、大学生!

 

料理が好きなので、小さい頃は食堂のおばちゃんになりたかった。今はユニセフで働きたいと思っています。

(金沢大学/ぴか子)


天文学者、忍者、マンガ家......脈落がありませんが、それになると信じて疑いませんでした。今は、「生きていくこと」、それ自体たいへんな夢であると考え始めました。

(東北大学/はにわ)


幼稚園の頃、テレビで安藤美姫選手が活躍しているのを見て、フィギュアスケーターにあこがれていた。その頃から通っていた公文式で英語が好きになり、今は英語を活かせる職に就けたらと考えている。

(愛知大学/葡萄)


小学生のころは海外に行きたくて、無料で国際線に乗れる仕事に就きたいと思っていました。気がつけば、海外に縁のある執筆や研究をする人になりそうです。

(東京大学/ムツキ)


昔は看護師さんや弁護士、アンパンマン等いろんなものになりたかったです。今は教師か出版社かで迷っています。できることを最大限にやっていきたいと思います。

(日本女子大学/だてまき)


幼少期は、「人を助けたい」という気持ちから、看護師を目指していた。いろいろな適性や特技も考えて、今は保育士を目指している。子育て家庭を助ける仕事だ。

(十文字学園女子大学/みかん)


昔はケーキ屋さんになりたいと言っていたのですが、今は植物の研究をしたいと思っています。医療などにも活かせることができればいいなと思います。

(京都大学/なな)


小さい頃は絵本作家やイラストレーターになりたかったです。今は学芸員を目指しています。絵が好きなのは変わってないなあ、と気づきました。

(岡山大学/メル)


昔の夢は医者か研究者だった。今の夢は研究者だ。今も昔もさほど変わっていないと感じた。とにかく、幼いころの自分が今の私を見てあこがれをもってもらえるような研究者になれたら良いなと感じている。

(早稲田大学/みずき)


小さい頃は大工さんになりたかった。理由はよく分かりません......。今はこれといった夢はありません。あえて言えば禁煙を成し遂げることです。

(宮城教育大学/高橋優)


子どもの頃は看護師、今はクリエイターを目指しています。自分のアイディアや作品を世の中に発表してみたい。

(愛媛大学/ニコニコキッチン)


なりたかった職業はファッションデザイナーでした。キラキラしてて好きなお洋服を作れるところに魅力を感じていました。今の夢は何でしょう......就活が終わってメーカーに就職が決まりましたが、それが夢かと言われると、たぶん違う気がします......。

(新潟大学/かまぼこ)


幼稚園の卒業アルバムに書いた将来の夢は、「とうめいにんげん」。好奇心旺盛でやんちゃだったわたしは、他のみんなのように素直に「お花屋さん」や「きれいなお姉さん」とは少し照れくさくて言えなかった。昔から将来の夢を聞かれると困っていた。良く言えば今という時間を精一杯生き、悪く言えば何を目指すわけでもなくその場しのぎで過ごしてきたかもしれない。就職活動が終わり、来年からの職業が決まった。高校生くらいから「研究職になりたいかもなぁ」とぼんやりと描いていた通りになりそうだ。はっきり何とはわからないが、自分の中にある理想のイメージに少しでも近づけるように、これからも精一杯生きたいという気持ちだ。

(名古屋大学/ひつじしゅりんぷ)


歌を歌ったり音楽を聴いたりするのが好きだったので、小さい頃は音楽関係の職に就くのが夢でした。今は地元で公務員になることを目指して毎日勉強しています。音楽関係の仕事をするのは諦めましたが、今でも自宅で音楽鑑賞をしたり、休日はカラオケに出かけたりして、音楽との繋がりを感じる日々を送っています。

(福島大学/ジュン)


昔は夢など見ませんでした。今いる場所で「平均以上」であることだけが、生き甲斐でした。今の夢は、堕落した人文知を再強化して、嘘でも「人間がAIに劣る日がくる」などと言えなくしてやることです。

(東北大学/キクチセイヤ)


昔は作家になりたかったです。昔から物語を読むのが好きだったので。『月神の統べる森で』とか、『天空の巫女ソニン』とか、精巧なファンタジーが大好きで、そういう本を書きたいと思っていました。今の夢は決まっていません。大学一年生で、言語学を学び、中高英語の教職を取得中です。広い視野を身につけて後悔しない人生を歩みたいです。

(お茶の水女子大学/みけねこ)


小学生の頃はとにかく空を、夜空を眺めるのがほんとに好きだった。特におばあちゃん家は長野の田舎の標高の高いところにあったので、冬の時期は寒かったけど、すごく綺麗に星が出てて、宇宙に憧れを持って宇宙飛行士になりたいと思っていた。今は、AIに消されるかもしれない職業と言われる公認会計士を目指している。万が一消されたとしても、それ以外にも知識を生かして仕事ができ、また自分の学部や興味のあるものによく合ってる気がするのだ。

(横浜国立大学/たちたち)


小学生の頃の将来の夢は、美味しくて小洒落た喫茶店をつくること。現在就職活動を終えた私は、来年書店員になります。幼い頃から本が大好きなので、本の魅力を伝えられるよう、頑張りたいと思っています。ですが、こっそり児童文学の新人賞の投稿もしていて、いつか作家になることも夢です。さらには、たくさん働いてお金を貯めた後に、自分の好きな本を並べた、美味しくて小洒落た喫茶店をやるのもいいな、とも思っています。

(三重大学/よもぎ餅)


小学校の頃は漫画家になりたかった。今は国語科の教員を目指している。目指す職業は大きく変わったが、創造性を発揮する仕事を望むことに変わりはない。

(埼玉大学/はまてん)


昔の夢は「こいのぼり職人」で今は未定です。何故か分からないけれど昔からこいのぼりが好きです。でも作るより見ている方が好きだと気づきました。今の夢は白紙で、大学の間に見つけたいと思います。

(信州大学/ていてい)


昔の夢は作家です。ドリトル先生物語をはじめ、ファンタジーの作品がひたすら好きで読みまくっていました。今の夢は外交官です。言葉への関心は語学への関心に繋がり、言葉を駆使して国を繋げる職業に就きたいと思っています。

(東京外国語大学/はんぞう)


小さいころは、「教師以外の職業」に就きたいと思っていました。両親が教師をしており、忙しそうにしているのを目の当たりにしていたからです。しかし、高校生になり、いざ将来について考えると、教師以外にやりたい職業がありませんでした。本当に教師をやりたいか悩んでいた時、友人から『兎の眼』を勧められ、教師を目指すことに決心がつきました。今では情熱を持って教員を目指し、日々努力しています。

(奈良教育大学/ならまち)

 
※投稿者名の斜体はペンネームです。


ご意見・ご感想は、大学生協の個人情報保護方針にご同意の上、
下のボタンからお送りください。

*本サイト記事・写真・イラストの無断転載を禁じます。

ページの先頭へ