MyLife 一人暮らし生・自宅生

憧れの大学生活。先輩たちの生活はどんなこだわりがあるのかな?
お部屋づくりや1日のスケジュール、快適に安心して生活するためのポイントをぜひ教えてもらいましょう!

profile

宮下 拓馬くん
龍谷大学 先端理工学部・環境生態工学課程

龍谷大学生協

大学での楽しみは何ですか?

【勉強面】

高校では全員が各学問の基礎的な部分を学ぶので、興味のある学問があっても発展的な内容は学ぶことができません。しかし大学では大学ごとに力を注いでいる学問が存在するので、自分の興味に沿った学部を選ぶことでより発展的な内容を学ぶことができます。また、個人的には大学の図書館が高校に比べて蔵書数も自習スペースも多いので集中して勉強することができます。

【課外活動面】

大学は自分で時間割を決めることができるため高校の時に比べて課外活動の時間がかなり多いです。なので、多くの大学生は部活やサークルに入ったり、バイトを入れたりしています。私は生協学生委員会に所属し、バイトもしているので忙しくなる時もありますが、多くの人と仲良くなったり今までできなかった社会経験をたくさん出来たりするので楽しいです。

【その他】

大学生、ましてや一人暮らしともなると自由な時間がとても多くなります。なので、私はバイトでもらったお金を趣味に費やしています。私の場合は大学が京都に比較的近いので御朱印巡りをしたり、最近は邦ロックにドはまりしているのでフェスやライブによく行ったりしています。資格を取るなど選択肢は無限大にあるのでぜひ自分のやりたいことをしましょう!

帰省の頻度はどれくらいですか?

春休み、夏休み、年末の年3回帰省しています。

あなたの自炊事情を教えてください。

一回生の前期のころは結構頑張っていましたが、だんだんとさぼり始めて今では週1,2回しか自炊していません…。焼きそば、チャーハン、カレー辺りは作るのも簡単なのでおすすめです。スーパーが近くにないこともあってよく冷蔵庫がすっからかんになります。

下宿するメリットとデメリットを教えてください。

メリット

  • ・通学時間が短いからその分眠れる!
  • ・夜遅くに帰ったり、友達の家に泊まったりしても迷惑が掛からない!
  • ・自由!!!

デメリット

  • ・すべて自己責任(たまに目覚ましが起こしてくれない)
  • ・病気になったときに頼れる人が近くにいない
  • ・生活リズムが狂いがち
月のバイト代はどれくらいですか??

週3で入って月5万円前後もらっています。長期休み中は多めに入って8〜9万円ほどもらうときもあります。

部屋にあってよかったものはなんですか?

・真空断熱タンブラー
氷がなくても長時間保温してくれるタンブラーです。よくこれにコーラとかを注いでサッカーを見ています。

・アロマディフューザー
部屋中にいい匂いが広がり、加湿もでき、これをつけているだけでおしゃれな大学生感がするのでオススメです。

・電子レンジ
冷凍食品、作り置きの温めなおしなどいろんなことに使える大学生の必需品 。

1日のスケジュールを教えてください(平日)。

スケジュール表

  • 8:00~「起床」

  • 8:30~「大学へ」

  • 12:30~「昼飯(学食)」

  • 13:30~「授業」

  • 15:30~「帰宅」

  • 15:50~「バイトへ」

  • 20:40~「帰宅」

  • 21:00~「夕飯」

  • 21:30~「自由時間」
    課題でも本読んでも動画見てもゲームしてもいい無敵タイム

  • 26:00~「就寝」

PAGE TOP

PAGE TOP