MyLife 一人暮らし生・自宅生

憧れの大学生活。先輩たちの生活はどんなこだわりがあるのかな?
お部屋づくりや1日のスケジュール、快適に安心して生活するためのポイントをぜひ教えてもらいましょう!

profile

千葉 結衣さん
東洋大学 文学部 英米文学科

東洋大学生協

大学での楽しみは何ですか?

【勉強面】

英語に触れるというよりも、私はアメリカ文化、イギリス文化について学んでいるときの方が楽しいです。アメリカ文化の授業では、アメリカの音楽を聞いたり、また多くのアメリカ映画を見たりするのでアメリカ文化好きには堪らないです。そして、イギリス文化の授業では、イギリスで有名な食べ物やイギリスの歴史などについて学ぶことができます。アメリカ文化・イギリス文化の授業を履修して、今まで知らなかったことを知ることができました。

【課外活動面】

大変なときの多くありますが、サークルと委員会活動の時間が1番楽しいです。サークルはアナウンス系のサークルに入っています。個性豊かな仲間達に出会えたので、今ではそのサークルに入って本当に良かったと思っています。そして、委員会活動では、みんなの意見を書き留めたり、時には進行をやるときもあり、慣れないことも多くありますが、周りの人に助けてもらいながら、頑張っています。帰りが遅くなっても楽しければ満足です!

通学時間はどれくらいかけていますか?交通手段も教えてください。

自宅から最寄り駅までは、バスで行き、東武線と地下鉄を乗り継ぎ、大学の最寄り駅まで行き、徒歩で大学へ行きます。乗り換え回数は、1回です。そして、所要時間は1時間20分程度です。移動中は、基本的には資格の勉強や大学の課題をやっていますが、眠いときは睡魔に負けて、寝てしまいます。

自宅生のメリット・デメリットを教えてください。

メリット

自宅生のメリットは、時間を自由に使うことができることだと思います。一人暮らしをしていない人は、勉強したいときは勉強して、寝たいときは寝ることができます。また、家事をやる必要がないので、その時間を授業の準備や友達と遊ぶ時間など多くのことに時間を使うことができます。朝から晩まで時間に縛られない生活は、自宅から通っている人でないとできないのではないかと思います。

デメリット

自宅生のデメリットは、下宿生と比べて交通費がかかってしまうことです。実際、サークルの友達にも神奈川県から通っている友達や千葉県から通っている友達もいますし、1限から授業がある日は大変だと聞きます。ご飯など多くの点において親任せになってしまっていることで自分から行動する力が低下しています。また、特にサークルで夜中に帰宅し夜ご飯も食べずに寝てしまいました。帰宅時間が遅くなると、生活リズムにもずれが生じてくるので今後気をつけたいと思います。

アルバイトはしていますか?している場合、頻度とバイト代も併せて教えてください。

アルバイトはしていません。やりたいバイトはあるのですが、夜中のバイトになってしまい、学業に支障が出るといけないと思い、結果的にアルバイトをするのを辞めました。

大学生活便利グッズはありますか?ある場合そのものについても教えてください。

【第1位:ノートパソコン】
第1位は、圧倒的にノートパソコンです。課題のときだけでなく、授業などでも良く使用しています。私が持っているノートパソコンは、超軽く、薄い富士通のものです。片手で軽々と持ててしまうほどの軽さです。よく友達にも羨ましがられます。

【第2位:ワイヤレスイヤホン(Bluetooth)】
第2位は、ワイヤレスイヤホンです。ワイヤレスイヤホンは電車の中で急に音楽が聴きたくなったときや、オンデマンド課題など幅広いジャンルで使うことのできる便利グッズです。私は、よく電車の中で音楽を聴きながら、休憩を取っています。

【第3位:腕時計】
第3位は、腕時計です。大学の各教室には、時計がないので腕時計を持っていないと何時か把握できません。試験の時に、腕時計を忘れてしまうと時間管理ができなくなってしまうので要注意です。

1日のスケジュールを教えてください(平日)。

スケジュール表

  • 5:30「起床」

  • 6:15「朝食」

  • 6:30「登校」
    家を出て、バス停へ

    7:00~8:26
    電車で大学の最寄り駅へ

  • 8:35「大学に到着」

  • 9:00~12:10「授業」
    →毎日1限(9:00~)から授業があります。大学に着く時間が早いので、授業が始まる前は、小テストがない限り、基本は寝ています。それでも眠いときは眠いです。でも、頑張って起きて授業を受けています。

  • 12:10~13:00「昼休憩&仮眠」
    →昼食は、学食よりもコンビニで済ませてしまうことが多いです。学食で食べたいのですが、ものすごく混んでいるので諦めます。昼食を終えて時間が1分でもあるときは、必ず仮眠を取るようにしています。ここで仮眠を取っておくことで、より集中して授業を受けることができます。

  • 13:00~14:30「空きコマ」
    →ここで、できる限り課題を終わらします。

  • 14:45~16:15「授業」

  • 16:30~18:00「空きコマ」
    →前の授業の宿題をここで終わらせます。

  • 18:15~19:45「授業」
    →オンライン授業

  • 21:00ぐらい「帰宅」

  • 21:30「夕食」
    →帰りが22:00を過ぎる場合は、コンビニで済ませることが多いですが、それ以外は基本、家でご飯を食べています。

  • 22:00~23:00「次の日の準備と残りの課題を少しだけやる時間」
    →次の日に、小テストがある場合は、寝るのが遅くなろうと勉強します。そして、次の日何をやるのかを決めて、それを付箋に書き留めます。

  • 23:10~23:30「風呂」

  • 23:30~0:00「自由時間」
    →よくTVerを使い、その日に見れなかったドラマを見ています。後は、好きなジャニーズの音楽を聴いたり、Instagram、Twitterなどで情報収集をしています。テレビは家にあるのですが、私は基本、同時放送で見れるアプリを使ってニュースなどを見ています。

  • 0:10「就寝」

PAGE TOP

PAGE TOP