MyLife 一人暮らし生・自宅生

憧れの大学生活。先輩たちの生活はどんなこだわりがあるのかな?
お部屋づくりや1日のスケジュール、快適に安心して生活するためのポイントをぜひ教えてもらいましょう!

profile

鈴木 翔太くん
東洋大学 法学部企業法学科 3年

東洋大学生協

大学での楽しみは何ですか?

【勉強面】

所属している法学部の授業で生活に役立つ知識を得られることです。様々な法律を学んでいてとても新鮮な気持ちになります。
また、ゼミ(少人数で行い、より専門的な学習をする授業)の時間では事例研究を行いその結果をみんなの前で発表することがあります。図書室などで資料を集めレジュメ(発表の内容をまとめた文章)を作成し無事に発表を終えたときは達成感があります!

【課外活動面】

所属している委員会で8月まで委員長をやっていました。思うように行かないことももちろんありましたが、企画が終了したときや話し合いで意見がまとまったときはやっていて良かったと思えます。高校時代から生徒会に所属していて、何かイベントを企画して運営することに興味があるので好きなことをできていると思います。また、学食はとてもおいしく気に入っています。(個人的なおすすめはネギトロ丼です。)

帰省の頻度はどれくらいですか?

2~3か月に一度、長期休暇をメインに帰省しています。

あなたの自炊事情を教えてください。

学生専用マンションに住んでおり、平日の朝晩は食堂で提供される食事を食べています。その他の食事は大学の学食や近所のスーパーで買った(基本的に食事はコンビニよりスーパーの方が安いです。)弁当を食べたり冷凍チャーハン、即席みそ汁などを作ったりしています。

下宿するメリットとデメリットを教えてください。

メリットとしては大学の近くに住めるので移動時間が少なくて済むことです。かつては地元から片道2時間以上かけて通っていたので引っ越してからは移動時間の短縮を実感しました。

デメリットとしては、戸締りや洗剤などの消耗品の買い出しなど家のことを全て一人で行わないといけないのでその分時間を使いますし、やらないといけないことを全て把握するのは難しいと感じるときもありますが少しずつ慣れていけばあまり負担には感じないかと思います。

月のバイト代はどれくらいですか??

日雇いの試験監督やイベントスタッフなどを休日に不定期にやったり、長期休暇には地元のバイト先に戻ったり(この夏休みはできませんでしたが)しています。そのため1か月あたりのバイト代もバラバラです。日雇いのバイトが1日当たり9000円前後になります。

部屋にあってよかったものはなんですか?

即席の味噌汁です。沸かした熱湯を入れるだけで食べられるし値段もお手頃なので重宝しています。

1日のスケジュールを教えてください(平日)。

1日で最も多く授業のある日の予定です。
スケジュール表

  • 7:00「起床」
    遅刻しないよう複数の目覚ましをかけておきます!

  • 7:20「朝食」
    食堂で朝食を食べます。

  • 8:00「登校」
    大学までは電車で約10分、家・大学からそれぞれの最寄り駅までの徒歩20分の合計約30分です。

  • 9:00~12:10「授業(午前中)」
    大学の授業は1コマ90分ですが、授業によっては15分程度早めに終わることもあります。授業は1度に300人程が受けるものからゼミのように10人程のものまで様々です。

  • 12:15「昼食」
    基本的に学食で食べます。ネギトロ丼やカレーなどのメニューがあり値段は550円ほどです。また、昼休み明け最初のコマに授業が無いため(空きコマと呼びます)時間があるときは1度荷物の交換を兼ねて帰宅し家で食事することもあります。

  • 14:45「授業(午後)」
    高校までと違ってクラスやHR(ホームルーム)が基本的には無いため授業も一人で受けたり友人と受けたりと様々で、一緒に受ける際も授業ごとに受ける友人が異なることも珍しくありません。

  • 18:10「帰宅」
    丁度帰宅ラッシュの時間なので電車は基本的に混んでいます。

  • 19:30「夕食」
    朝と同様、食堂で食べます。

  • 20:00「課題など」
    大学の課題や公務員試験の勉強をしています。課題などに余裕があるときはYouTubeを見るなど趣味の時間としています。

  • 24:00「就寝」

PAGE TOP

PAGE TOP